バトルフィールドに対する不満
 座談会でバトルフィールドのいまの仕様に不満をぶつける人が多いのは意外でした。あれはあれで面白いのに。ただ、不満を持ってる人たちの中でもそれぞれベクトルが違っているみたいで、単にPvPできない、する雰囲気にないのを問題にしている人、経験値が多すぎてゲームバランスが崩壊してしまったことを嘆いている人、ドロップが多すぎて生産の意味がなくなったことに憤慨している人などなどさまざまです。

 純粋にPvPがしたいなら王者決定戦が毎時間開催されているわけで、この点についてはそんなに問題になるのだろうかというのがわたしの考えです。王者決定戦に参加している人はほとんどいない現状からして、多くの人はこのゲームシステムではPvPはしにくい、したくない、する意味がないと判断しているわけです。なのでPvPができるできないはバトルフィールドがどうこうとは関係ない問題のはず。みんな稼ぎに夢中でPvPにならないから経験値を減らして、敵を無くしてなどと提言している人もいましたけど、そうすれば誰もバトルフィールドに行かなくなるだけです。

 経験値が多すぎてバランスが崩壊しているという指摘に対しては、わたしもそうだなと思っています。でも個人的にはいまくらいのぬるま湯が心地いいというか、楽しいのもまた事実です。調整が入って渋くなったら、もう遊ぶ気にもなりません。

 ドロップし過ぎで生産する意味がないのは頑張って熟練度を上げた人にとっては重要な問題ですよね。モチベーションに関わってきますし。わたしのようにまったく手付かず状態の人にはまったくありがたい限りのはずですけど。

 理由はともかく、調整が入るのは間違いないようなので、楽してレベル上げしたいならいまのうちです。



座談会
 エルドリンに社長自ら降臨しての座談会をのぞいてきました。参加者は開始時点で70人くらい、あとから続々と人がきていたので100人近くはいたと思います。途中重さに耐え切れずクライアントが落ちてしまいましたが、それ以外のところはメモしておいたので、重要なところだけ箇条書きしておきます。

・この春に新エリア解放とあわせてレベルキャップも外す予定
・今週は特定エリアの経験値アップイベントをやる
・バトルフィールドについては調整が必要だと思っている。とにかく戦え!
・プレミアムサービスを行う予定。内容はまだ秘密
・課金アイテムの値下げをしたいが、既に購入した人ががっかりするので(しにくい)
・髪型や顔は種類を増やす予定、ただし既存のキャラのものを変えられるかは未定
・他のレベル帯のバトルフィールドの実装は要望次第(まったく未定)
・ゲーム内掲示板については企画が上がっており、検討しているところ
・キングダムクエストはブライトキングダムのウリなのでこれからも追加していく
・未実装のものについては今週発表する。実装は夏頃までを目指したい
・レベル別にすべてのキンクエに参加できるように試行錯誤しているが、すぐには開発できないと開発チーム長のヤン氏が言っている
・キンクエの使いまわしは実装スピードを取った結果である。オリジナルを生み出すのはかなりの時間がかかる
・謝礼金成功率・鍛錬成功率は非公開

 以下どうでもいいような内容
・Yahoo!に広告を出して人を集めたい(実際に予定がある)
・金塊は現状はただのアイテム
・着ぐるみ系の服は仕様により難しい
・ウルガの飛行艇は乗れない
・狸のハウススキンは開発テスト版が表に出たことがあるがお蔵入り
・プロモーションムービーで出ている空飛ぶ馬はどうするんだろう(社長にもわからないらしい)
・エルドリンは改装の際にポリゴン数を減らした
・委託販売や自動販売機(のシステム希望に対して)ではなく、できる限りユーザー間でやりとりして欲しい
・キンクエ申込・取消は街の風物詩なので、どこからでも自由にできるようにはしない
・フィールド移動書(課金アイテム)は売れていない
・マップのショートカットをあまり許すと歩いている時の出会いがなくなる
・このゲームがソロ向きなのは把握している
・ギルドは利便性が薄いとは思っている。いろいろな機能の予定はあるが未実装ですみません
・ブラキンはレベル上げが簡単、でも上げ難くすると飽きられるし
・新しい称号はいいアイデアだと思う
・無料向け衣装は今後考えていきます・・・(後ろ向きな感じ)

 皆から投げかけられるぶしつけな質問に頑張って答えている社長さんの姿は好印象でした。



低級金集め
 リックス[4]10個作るために低級金鉱石70個集めに出かけました。採集先は黄金の洞窟です。でもなかなか集まりません。30分で30個って・・・。鉱石3個叩いて2個はハズレ、そんな感じです。ストレスだけが溜まっていきます。大体、30分あればバトルフィールドで経験値10%は稼げるのに、こんなところでなにやってるのかな・・・と自問自答してしまいます。ちなみに、この洞窟にいるケーププロックを攻撃したところ、なんとMissがでました(こちらはレベル66のアーチャーなのに)。

 帰りがけにバトルフィールドへ寄り道。人がたくさんいて、一箇所で思う存分稼ぎができるという状態ではなかったので、マップを一周しながら敵を倒したり落ちている物を拾ったりして10分くらいでアイテム欄が一杯に。そこで終了。

 そしてレベル67になりました。この調子ならレベル70いけそう。修正される前(そんな予感がします)に一気に上げてしまおうかな。



エール[4]を作る
 エール[4]が製作可能になったので試しに10個作ってみたら、1個あたりの熟練度はたったの26でした。エール[3]で24なので、割にあわなさすぎです。熟練度40はいってもいいはずなのに。エール[4]は今のところは隠された監獄2階・古代エルフの森以降の宝箱から取るしかないので、熟練度が稼げなくても作る必要性は少なくないのですが、次の段階にするのに必要な熟練度が100000であることを考えるといくらなんでもバランスがおかしいです。バトルフィールドで材料を集めてエール[3]を作りまくれってことなのかな。

 とりあえずリックス[4]を20個くらい作って、先日取ってきた陽炎のバトルボウを+5にしてみたいと思います。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.