耐久度にこだわる
 耐久度と経験値の見直しはあまり意味がありませんでした。耐久度は廃止にせず、耐久度の数値を20倍程度に引きあげ、かつ耐久度が0にならない限り性能は落ちない、つまり装備を長持ちさせる方向で不満をなくそうということらしいです。経験値はレベルアップに必要な数値を微妙に下げただけ。経験値はともかく、耐久度についてはどうしても廃止にはしたくないようです。

 例えばパンヤのエアーナイトに耐久度が設定されていたとして、50H周ると耐久度が半減、飛距離も2/3程度に落ちるとします。修理にはガチャ抽選補助券が3枚必要で、修理される数値はランダム。これ、ゲームが楽しくなる要素なのでしょうか?わたしはそうは思いませんし、もしこんなシステムであったなら今のパンヤの盛況はなかったと思います。ファンタジーアースの耐久度の問題もこれとまったく同じことで、いったい何のためにあるのか、修理に必要なアイテムを有料で売るための布石以外まったく意味のないシステムになっています。もう少しよく考えて欲しいです。

 名前は同じものを3キャラとも取ることが出来ました。



また最初から
 ファンタジーアースは仕切り直しとなりました。5日のメンテナンス終了後キャラメイクからやり直し。名前もまた取り直しです。あーあ・・・。でも仕方ないですね。

 併せて耐久度や経験値も見直されるようですが、これはなんだか前のβテストとまったく同じ展開で呆れてしまいます。当時あれだけ不評で変更されたシステムを今更復活させてまた反発されて、結局見直しが入る。なにがしたいのでしょう。ダメな開発・運営って、なぜかユーザーにストレスを与えるように持っていきますよね。で、そのストレスをなくしたければお金を払え、と。数年前ならともかく、今はいくらでも移り先があるなかで、こんな高飛車なやり方が通用するわけありません。見限られてしまいます。それがわからないわけないと思うのですけど。楽しいところをより楽しめるようにする、なぜそういう方向に持っていかないのでしょう。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.