BlueWater難しい
 BlueWaterは2勝2敗、SepiaWindは3勝1敗で終了。

 BlueWaterは開始直後のホールのアプローチでバックスピンを使ったら失敗。グリーンからこぼれてしまいパー。これで2回負け。余計なことしなければよかった。このコースのカップはグリーンのはじっこに切られていることが多く、普通に寄せるのもなかなか難しいので工夫したつもりでしたが、裏目に出ました。

 SepiaWindは勝っていたのに横風9mのなかコブラでチップイン取られて逆転負け。スピンもかけていないただのコブラがころころっとカップに入っていきました。すごい。わたしも別の対戦で15Hのセカンドショットをノーマルバックスピンで沈めて670PP取りましたけど、目立ったプレイはこれくらいしかありませんでした。

 SepiaWindの16Hは1W250yあればパワーショット使わなくても対岸に届きます。1W242yで遊んでいた頃は、ここはトマホークが失敗するとWaterHazard確定、それが怖くてびくびくしながらショットしていました。懐かしいです。

 とりあえずこれで5コース分終わりました。10ホールずつなら結構余裕で周れる感じですね。ショートホールがやけによくでるので、そのおかげかもしれませんけど。次はWindHillです。人くるかな。



BlueLagoon人気ない
 BlueLagoon10ホールノルマも消化。ホールインワンが2回も出ました。うれしい。風が異様によくて、決まったのはどちらも1m、トマホーク打てばビームに当たっちゃうよ状態でした。他にも真っ直ぐ5mの風もありましたが、ビームに当たらず0.24y奥でスピンが止まりました。惜しい。わたしはビームに当たることを前提に強めに打つクセがあるので、ビーム外すとまず入りません。

 それにしても人がなかなかきてくれません。みんな大会で全コース周るつもりなのかな。次はBlueWaterですが、これって一番人気ないコースですよね・・・。実際☆ふたつの難易度にしてはかなり難しいですし(ベースになっているBlueLagoon自体アプローチがかなり難しいコースだと思います)、グリーンは極端に一方向に傾いているところが多く、アプローチが上手くないとパットで苦しむようになっています。なのにPPボーナスは低い、こんなの人気なくて当たり前です。

 でも、人がきてくれないことにはノルマをこなせないので待つしかありませんね。BlueWaterとBlueMoonさえ終わらせればあとはなんとかなりそう。



運動会に参加してみる
 秋の運動会の景品、パワーリングだけならもらえそうなので、IceCannon対戦4回、ShiningSand対戦2回してきました。ShiningSandも4回(12ホール)したかったのですが、人が来ないのでやめました。

 6戦5勝1敗。1敗は一番最初のIceCannon対戦の最初のホール、2Hで2Iを使ったらグリーン奥のラフまで吹っ飛んでいきパー。ついてないです・・・。ShiningSandはほとんど遊んでいないのでPPの稼ぎどころがまったくわからないのですが、わざとロングパットに持っていくことで強引な稼ぎ。それで何とか勝てました(別に負けてもいいのですけど)。

 相手は雨の中、柱にコブラを当てて吹っ飛ばして300PP程稼いできましたが、次のホールも雨、今度はわたしがゲート使ってスーパーパンヤショットで一気に30PP差まで詰め寄り、わざとロングパットにとったところ相手はさらに遠くの位置につけてきました。でもこれが裏目。パット外してました。これは相手はさぞ悔しかっただろうと思います。この対戦は800PPも稼げて美味しい内容でよかったです。

 対戦コース選択の左上から右へ順に4対戦ずつ、来週のメンテナンスまで遊んでいこうかと思います。

 ShiningSand終了。現在BlueLagoon対戦1回。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.