エール10個350円
 鍛錬パックとしてエール10個分の材料が350円で販売開始となりました。熱い声にお応えして、とありますが本当なのでしょうか。

 エール[1][2]は普通に遊んでいる限り不足することはまずありません。経験値稼ぎしていれば材料はいくらでも手に入りますし、キングダムクエストの報酬として祝福・幸運のエールが持ちきれないほどでます。

 それでも欲しいというのはおそらく熟練度を上げるためなのでしょう。自分で材料を使ってエールを製作しているなら、レベル25前後か、遅くともレベル30あたりでエール[2]製作熟練度に達します。問題なのはエール[3]以降で、わたしのキャラはレベル46で熟練度5000いっていません。でもエール[3]作成には熟練度10000以上必要だとか、普通に遊んでいる限りではちょっと無理すぎですね。エール[3]が必要になるレベル50前後までに熟練度を上げたいなら買取露店を出すしかなさそうです。

 もっとも、そんな面倒なことしなくても、お金さえあれば店売りのエール[1]と露店売りの銅鉱石・トパーズを買って、それをリックスとチールにして熟練度を上げる手もありますけど。

 今回の熟練度パックが熟練度上げ向けに売られたのだとすると店売りのエール[1]は邪魔なだけかもしれません。帰還書がなくなったように店売りされなくなるかもしれませんね。いままでそういうやり方しかしてませんし。



当面の買い物終了
 各キャラのサングラスとクーのサンダルを買いました。すべて正確度装備。スロットを埋めないと意味がありませんが、現状で不満はないのでアップグレードは当分お預けにしておきます。

 今回の買い物で手持ちは37万PPになってしまいました。天使のツバサを買うまでは110万PPもあったのに・・・。37万PPっていったら、WizWiz3H対戦でしこしこと稼いでた頃以来です。SilviaCannonがきて、6H対戦をメインにしてからどかっと増え始めて100万PP越え、天使のツバサをそろえて50万PP近くまで減ってしまい、ゲームのやる気がなくなり2ヶ月放置、IceCannonがきてまた遊び始めて60万PPになったところで水着を購入、そして今回のアクセサリ購入と、色々ありました。

 天使のツバサを買って所持PPが半減した時は本当にもうパンヤどうでもいいやって感じになってしまいました。1年半かけて貯めたPPが一瞬であんなに減るのは、わかっててもショックが大きすぎ・・・。ツバサは性能を考えると10万PPくらいで十分な気がします。ドロップなんてぜんぜんよくなりませんし。現状はただのステータスアイテムです。

 と、いまさら愚痴ってもしょうがないのですが、とりあえず40万PP回復を目標に頑張ろう。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.