天道オンラインやってみた
 天道オンラインやってみましたけど、これは人気でないような気がします。動きが酔いやすそうですし・・・。ぱっと見は本当によくあるそこらの韓国産ゲームと同じで、右上にマップ・左上に自分のキャラの基本情報・画面下にスキルという馴染みのレイアウトです。ショートカットのキー割り当ても多分同じだと思います。それはそれでわかりやすいですけどね。

 ログインするとまず殷か周どちらかの国に属することを求められ、以後作成するキャラクターはすべてその国に属することになります。

 職は3種あり、そこに男女別に髪型と顔を選択できますが、職固有の姿が違うだけで髪型と顔は似たり寄ったりです。これダメですね。

 とりあえず殷を選択してスタートしてみました。最初のクエストは蛙を10匹倒してこい(なぜ?)。フィールドはエリアごとに区切られていて、どうやらこのエリアを敵国と取り合うことになるようです。戦闘(戦争?)がどのように行われるかはわかりません。この部分がこのゲームの核になるのかな。

 蛙退治をクリアした時点でレベル5になりました。時間の経過と共にHPが回復していくのでわざわざ休憩する必要はなく、さくさく敵を倒せます。一応次に話し掛けるべき相手には"?"マークが現れるようで、右上のマップにもそれが表示されます。そこで新たにクエストを貰いにいったのですが、もっと経験を積んでからと言われて追い返されてしまいました。ここで終了。

 アイテムモールになにがでるか分らない宝箱というのが3000ソルト(300円)で売られていました(多分買えないでしょうけど)。要するにガチャと同じでランダムでレアが出るというアレです。もうこういうやり方でしか儲けられないのでしょうか。

 システム部分でいくつか気になった点があったのでそこだけ報告して、あとはもうやらないかも。このゲーム、敵国との戦争を楽しめる段階に至る前に普通は飽きると思います・・・。



Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.