ブラッシュアップテスト終了
 3日ぶりに千年ロボスの野望に参加してみたら、参加メンバーが一新されてました。わたしは経験値稼ぎなどまったくしていないのでひとりおいていかれるのは当然ですけど、ちょっと寂しい。

 参加者が20人いるのになかなか敵の数が減らないので、おかしいなぁと思って観察してみたら、参加者の半分がクレリック、そのうち半分はただ突っ立ってるだけという状態。たまーにヒールしてるくらい・・・。どうもパーティを組んでいて、そのパーティのメンバーだけにヒールしているようでした。なるほどつらいはずです。最後の千年ロボスを押さえつけることすらせず、途中からはアーチャーである自分が盾役やってましたし(vitリング2個装備してHPポーション使いまくりでした)、いくらなんでも動かなさすぎ。さすがにこの面々ではつまらないので次は参加しませんでした。

 やることをやった結果としてクリアできないならなにも問題ありません。でもやることしないでただそこにいるだけの人が参加者の1/4もいるようでは面白くもなんともありません。

 ブラッシュアップテストは今日で終わりでした。本テスト中、ブラッシュアップに関わるアップデートはなにもきませんでしたし、この先具体的にどこをどうブラッシュアップするのかすら公表されませんでした。いったい何のためのテストだったのか、疑問です。



レベル20になった
 キングダムクエストから帰還してみると、ルーメンに人が集まっていました。潮干狩りイベント開始の時間と重なったようです。ちょうどGMも登場したのでわたしもついていったのですが・・・。ヒトデ採集しただけでした。

 ここの運営、いろいろ盛り上げようとよくやっていると思うのですけど、中身が伴ってないというか、なんだかよく分からないイベントばかりです。GMと一緒にキングダムクエストをしよう!といいつつ、ただ宣伝だけして途中でいなくなったり、今回のように本当にいまさらな採集の仕方の説明をしだしたり。参加者見渡せば初心者がいないのなんて一目瞭然なのに。

 こういう場をたくさん設けることでユーザー同士の交流を図らせ、ゲームに活気を与えようという狙いは分らなくもないですが、イベントそのものがつまらないので交流も何もあったものじゃありませんね。

 クレリックはレベル20になりました。転職イベント受けようと思ったらSPポーションを要求されました。でも材料がありません。面倒なので転職は後回し、さっそく黄金を捜してに参加してきました。

 参加者中クレリックはたったの2人。なので後ろから回復役に専念してました。なんといっても転職もしていないレベル20ですしね。参加者のなかで最弱のはず。ヒールの回復量もなんだか頼りなかったです。それでも頻繁に回復してまわっていたせいか、みんなのありがとありがとのログでチャット欄が流れていきます。いつも思いますけど、お礼なんていらないのに。みんながスキル攻撃でSPを消費している分、クレリックはヒールで消費しているんだと考えてもらえれば帳尻があいます。もちろん中には安全な位置から通常攻撃しかせずにSP温存しているケチな人もいますが、そういうのは見ていて分るのでHP減っていても放っておいてます。

 久しぶりの黄金を捜してでしたが、なかなか面白かったです。このゲーム、キングダムクエストのシステムだけは本当によくできています。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.