データ捲き戻し
 WorldSunサーバーで半日分捲き戻し!となりました。ブラッシュアップβテストに入ってからは頻繁に突発的なメンテナンス入ってましたし、調子悪そうだとは思ってましたがけど。

 キングダムクエスト参加者を見てると同じ人しかいませんし、露店の数も減ってますし、新規ユーザーの参加はあまり期待できませんし、このゲームはこれからどうするのでしょうね。レベル39でキングダムクエスト卒業した上でこのゲーム続ける人そんなにいるのかな・・・。



期待はしてたけど・・・
 ダンジョンズ&ドラゴンズは思い切ってアンインストールしました。インストールファイルサイズは3.8G、遊ばないまま残しておくにはあまりにもったいないですし。

 やめる理由はいくつかあるのですが、やっぱりキャラに愛着がわかないのが一番の理由かもしれません。常に後ろ姿しか見られませんし、装備のデザインも好きになれませんでした。スケールメイル装備した時はなぜか本当に失望しました(後から見直すとそんな酷いとも思いませんでしたけど・・・)。ただ、スケールメイルというのは鱗でできた(貼り付けた?)鎧なので、あの見た目はあれで正しいわけです。このゲームのデザインがおかしいのではなく、単にわたしの好みと合わなかった、ただそれだけのことなのでしょう。

 もうひとつは人との接点がほとんどないこと。クエストで潜るダンジョンは個々に独立しているので自分以外には誰もいません。したがって、街中以外ではパーティを組まない限り完全にひとり。狩り場が空いているといった程度ではなく、まったくのひとりなわけですから、これは思いのほかつまりません。パーティ組もうにも人がいませんし、そもそも本来ソロ向けのクエストに付き合わせるのも悪いですし、出遅れたのが致命的だったかもしれません。

 やめる理由とまではいいませんが、日本語訳が不自然、固有の言葉が多すぎるのにも敷居の高さを感じました。たとえば、クエストをクリアすると"リコールしますか?"と聞かれます。ここでリコールってなんだろ?状態です。リコールを選択すれば街に戻るのですが(選ばなければスタート地点まで徒歩での戻りになるのだと思われます。残っている箱などを探索したければリコールしないのでしょう)、それなら端的に"街に戻りますか?"と聞いてくれたほうがわかりやすいと思うのですが。こういう不親切な表現がかなり多いです。ルールに則った固有の言葉を使うのもいいのですが、それならそれでその言葉の意味がすぐわかるような手当てが欲しかったですね(文字にカーソルを当てると意味がポップアップされるとか)。

 クライアント代1500円に月額1500円、お金を払ってまでやり続けることはなさそうなのでここで終わりにします。




11人でクリア
 千年ロボスの野望、11人でクリアしてきました。最初は12人の参加者がいたのですが、ひとりは早々に見切りをつけたのかすぐいなくなってました。気持ちは判らなくもないですけど・・・。

 やはりダークスケルトンナイトがきつかったです。人数が少ないのでひとりあたりの受け持つ数が増えます。アーチャーでは3匹どころか2匹でもほとんど耐えられないので(ストーンとポーション連打ならいけますが・・・)ぜんぜん駄目ですね。フューリーインパクトでとにかく動きを止めて時間を稼ぐのが精一杯。すぐそばで倒れる人がでると残ったスケルトンナイトがこちらを狙ってきて自分もやられ、また次の人に・・・という連鎖が最悪のパターンです。最後の敵ラッシュも同様。ここをなんとかのりきり、千年ロボスだけになった時点では11人で余裕でした。

 3回やられて、HPストーンもSPストーンもたくさん消費して、それで報酬はエール[2]が1個・・・。うーん、せっかく激戦をこなしたのにこれはあんまりです。残念。

 上のスナップはそのときのものではないのですが、綺麗に取れていたので掲載。対千年ロボス戦です。よく見るとメイドさんとサッカー選手も参加してます。メイド姿の人は圧倒的にクレリックが多く、アーチャーではあまりいません。なんででしょうね。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.