久しぶりにWindHillで遊ぶ
 いつもいつもSilviaCannonだったので、心機一転WindHill対戦。WindHillだとすぐ人きますね。ほとんど待ち時間なしでした。結果は二勝一敗。一敗は完敗というか、初戦でミスショットばかり。グリーンにさっぱりのらないうえに、SilviaCannonと違ってラフからのパットがまったく決まりませんでした。しかも相手は最後の一打以外すべてパンヤショット、これでは負けて当然。

 攻略記事書いたくせにすっかり忘れていて、アプローチの距離感もなくなっていました。10Hでショートしたり・・・あんな簡単なホールなのに。でもグリーン上のパットはロングパット以外は普通に決まったのにはちょっと意外。

 対戦相手の三人は速攻で部屋にやってくるだけあって、さすがにWindHillに慣れた感じでした。WindHillなんてやる人少ないですし、カモにしやすいんだろうな〜と思いながら遊んでました。

 久しぶりのコースということもあり、勝っても負けても楽しかったのですが、取得できるPPはSilviaCannonには及ばないのがいまひとつ。オーバードライブが稼げないのが大きな差になっています。やっぱり普通に600PP、ちょっと欲張れば700PP稼げてしまうSilviaCannonがいいかも。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.