パンヤショットでなさすぎ
 久しぶりにクーを使って対戦。6H対戦2回して、パンヤでたのがたったの5回くらいで、そのうち2回は神経安定剤を使ったトマホーク。ようするにほとんどミスショットでした。最近使い続けていたアリンは正確度がクーより5も高いので仕方がないといえば仕方ないですけど、いくらなんでもここまででないとは。2度目の対戦では14Hでトマホークイーグルが決まったからよかったものの(660PPくらいでした)、それ以外のホールで稼いだPP総計はたったの206。これはほぼバーディボーナス(36PPx5)しか取れていないわけです。悲惨すぎ。

 あと500PPできりのいいところだったのでもう一戦と思い、今度はこれまた久しぶりなエリカで対戦。今回はそこそこパンヤショット。14Hでまたトマホークが決まり、16Hではホールインワン。どちらも風1mでしたけどね。クリアボーナス含めて1800PPくらい稼げました。思いのほか稼げて嬉しいです。

 6H対戦をメインにしてから経験値の貯まりが早くなり、セミプロEがみえてきてしまいました。レベルアップしてしまうと対戦相手が今以上に来てくれなくなりそうでこまるな・・・。一戦するのに何分も待ちたくありません。3H対戦なら経験値は微々たるものですけど、ほとんどPP差で勝負がつくだけなのでつまりませんし、勝っても経験値加算を拒否できるようにできればいいのに。それでなければセミプロ以上のしばりのある装備でもないとメリットが何もないです。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.