度重なるサーバー切断
 対戦しようとしたら開始直後(4Hでした)にサーバーから切断されましたのメッセージ。ログイン画面に戻されてリタイアとして加算されました。400PP減ってました。対戦相手の名前も確認する暇すらないほど速攻で落とされたのでささやきもできず、仕方がないのでサーバーを変えてもう一度対戦。今度は3H目(12H)でティーショット後にまた切断。ロビーに戻されましたが、その画面でもサーバーに繋がらず結局またログイン画面に戻されました。リタイアには加算されていませんでした。こんなのやってられないです。それにしても強制終了で400PPも取られるのね。2度目の対戦は3H目の時点でスコアでも勝っていたので、勝負としてもPP稼ぎとしても大損でした。

 なんだか人が多かったのでそのせいかな。



またエボートイベント
 日本のパンヤ、明日のアップデートは"ロゴをゲット♪『エボートイベント』開始!"だそうです。ロゴを10個集めて指輪にするか、5個集めてオリジナルスキンシールと交換。指輪は以前のものにパンヤコンボリング(見た目がクリムゾンリングと同じ)が新しく追加されています。スキンシールは365日、指輪は100ホールで消滅するので、はっきりいっていらないですね。前は頑張って20個集めてコントロールリングを2回ひきましたけど(今も持っています)、今回は興味ないのでスルーするつもりです。イベントは3月16日まで。

 今回はメールマガジンがやけに早くきました。23時前にはきてました。



パンヤが任天堂次世代機で遊べる
 任天堂次世代ゲーム機レボリューション同時発売タイトルとして、テクモは"スカッとパンヤ レボリューション"を韓国NtreevSoftと共同開発すると発表したようです。Ntreevは言うまでもなくパンヤの開発元。その本家とテクモが手を組んで任天堂次世代機へ参入だそうですが、果たして上手くいくかどうか。パンヤというオリジナルな世界観でまとめられているところにテクモのキャラを持ち出してくるのは蛇足かなと個人的には思います。若年齢層向けにするようなので動物をモチーフにしたキャラが増えるのかな。アリンの初代ボギーモーション(よよよ・・・って感じのあれです)なんて絶対ないでしょうね。

 Ntreevがパンヤ・トリックスターに続くタイトルを開発しているというのも興味深いです。パンヤ開発チームがつくってるといいな。トリックスターのほうは・・・。



韓国パンヤまた停滞
 今週の韓国パンヤはなにもなし。アッブデートが停滞している現状に対して、あちらの掲示板でも多くの不満が述べられています。なにを手間取ってるのでしょうね。



セカンドで1000PP貯める
 昨年セカンドのビギナーでアリンを購入して、残りPPが30ほどしかなかったことを思い出し、せめて1000PPまで回復しておこう対戦。ビギナーなのですぐに相手がやってきます。わかりやすすぎです・・・。6H雨だったのでスーバーパンヤx2の排気口当てでティーショットだけで100PP以上の稼ぎ。そこからパンカーに入れてしまいましたけど、横風6mの25yアプローチがころころっと入ってさらに50PP追加。でも8Hでグリーン残り52yという間抜けなことをしてしまって、ここで100PP以上稼ぎそこないました。もったいない。
 1000PPに届かなかったのでもう一戦。相手はやっぱりすぐやってきました。12H開始であまり稼げませんでしたけど、総計で無事1000PP貯まりました。これで検定も受けられます(受けませんけど)。

 対戦結果は2戦2勝。SilviaCannonで1W260y相手に1W238yで勝つとちょっとうれしい。相手はこちらをセカンドかよーとでも思っていたでしょうけど。格下のカモばかり狙ってないで積極的に格上にも挑めばいいのに。



"ばんがさ"ではなくて"ぱんがさ"
 ガチャポンタのレア品は"ばんがさ"ではなくて"ぱんがさ"なんですね・・・。メールマガジンのフォントを大きくしてみていて気がつきました。
 そのぱんがさ、当日はふたりも見かけたのにその後ひとりも使っているところに出くわしません。エフェクトのスクリーンショット撮ろうかと思ってたのですけど(当日見かけた人はキャラの衣装が格好悪すぎだったのでスルーしました)。あまり人気がないのかな。



逃げられるとボーナスPP少なすぎ
 6H対戦の途中5H目で相手が逃げました。画面が停止することなく、ミスしたところですっと退場の表示が出たので任意退場のようです。ボーナスPPはたったの20(経験値は8)。本当だったら180PP入るのに。すごい損した気分。あと1Hと半分くらいやってくれればいいのに。それでなければ、時間の無駄だからこないで欲しい。部屋に入ってきてもスタートボタンを押す前に逃げてもらう分にはまったくかまわないです。対戦はじまってから逃げるのって、なにしに対戦にきてるのでしょうか。気分的にもしらけすぎです。

 その後別の対戦でのこと。故意に落ちたわけではなさそうでしたが、さも当然のように部屋にもどってきてスタートボタン押してきた対戦相手もいました。故意であろうがなかろうが、落ちた以上ひとことくらいあってもよさそうなのに・・・。対戦は続行しないで止めました。無礼な相手とはゲームしたくありません。わたしはチョコが減っただけで何も得るものがありませんでした。

 1mの風・傾斜なしの条件で神経補助剤使ってトマホークミスったり、14yのビームもはずしたり、相手に恵まれないだけでなく自分のプレイも精細欠きまくりで今日はぜんぜん面白くありませんでした。本当についてないな。



ラストカオスやってみた
 ラストカオスというゲームのβテストが始まったので少し遊んでみました。すっごいつまらないです。敵をクリックすると倒すまで自動で攻撃してくれます。非常に楽ですが、ただそれだけです。敵の攻撃の間隙を縫って攻撃するような戦術性はいっさいなく、敵からダメージを受けながら殴り合ってるだけ。やることといえば、戦闘後に減ったHPを回復してドロップ品をクリックして拾うのみ。もうどうせならこれも自動でやってくれればいいのに。キャラクターは職ごとに見た目が固定されていて、髪型と表情が3種類あるだけで個性もまったくありません。この手のゲームは似た様なものがたくさんあるので、あえてこれを選らぶ"なにか"がないとダメだと思うのですけど、そういうものはなさそう。

 そういえば、昨年末試したWYDというゲームもこんな感じですぐやめたような・・・。ラストカオスも印象としては同じでした。




ばんがさいまひとつ
 ばんがさは現物(対戦相手のですけど)を見てみるとあんまり魅力ありませんでした。虹はたいしたことないですし。ホントに一瞬ですね。球の軌跡が虹色なら相当人気でそうですけど、あれじゃつまらないです。それにもともと雨なんてほとんど降らないので、その確率が2倍になったところで影響なんて感じられないのでしょう。6H対戦で雨が降ることはありませんでした。もっとザーザーと6Hすべて雨くらいでもいいのに。

 久しぶりに一時間くらい遊びました。ちょろちょろっとチップインもでて2500PPくらいの稼ぎかな。



ばんがさ
 予想通りチョコレートとティーシャツ、ガチャポンタの景品入れ換えだけでした。虹と水しぶきがでるばんがさ、なんだかいいかも。でも補助券が7枚しかないので今回はガチャできそうもありません。今思うと、たいして欲しくもない着物目当てになんで2回もガチャしてしまったんだろう。あの時そんなに欲しかったのかな・・・。パンヤぜんぜんしなくなったので、補助券はさっぱり貯まりません。

 それにしてもポップアップの3番目の画像が必死すぎ。HG装備あまり売れなかったのかな。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.