天使の羽
 キャラクター別のアクセサリ扱いで、アマチュアE制限の19万PPで販売。うちは3人いるから57万PP・・・。無駄遣いしないでPP貯めててよかった。さすがに一度にこれだけのPP減るとなると抵抗ありますね。もっとも、日本に実装されるのは早くても半年は先でしょうけど。
 どうやら今回の天使・悪魔の羽は韓国パンヤ7大アップグレードの第一段という位置付けで、第二段はギルド対抗戦(これは今日実装されてます)、第三段はキャラクターを用いてのチャットルームができる模様(?)。MMORPGでよくみられるような会話形式になるということだと思うのですが、まだこれは実装されていないので詳細はわかりません。第四段以降はまったく明らかにされていません。盛り上げるタイミングが今一歩遅かったという印象はぬぐえませんが、でも、韓国まだまだやる気みたいでちょっとうれしいです。



韓国版パンヤver3.19情報
 韓国では今日のアップデートで3D天使の羽・悪魔の羽という装備品が追加されるようです。3Dって何の意味があるのかは判りませんが・・・(でもアップデート情報にそう書いてあります)。
 システム面ではワイド解像度にも対応。いろいろな解像度に対応するのはいいけど、パワーゲージの大きさが固定なのであまり意味ないと思います。比例してサイズ変更してくれればいいのに。高解像度にするとすごい綺麗ですけど、パワーゲージが小さくなりすぎてとてもじゃないけど遊べません。
 N-PROTECTを導入するともあります。これは不正行為対策の一環でしょうけど、こんなのじゃほとんど意味ないでしょうね。

 ファンタジーアースβテスト特別枠の申し込みは本日24時まで。申し込み忘れてた!というひとは4gamerその他各サイトからどうぞ。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.