なんか遊んでて疲れてきた・・・
 思い切って武器を新調してみたら、戦争1回で耐久がほとんど削れ修理代がばかになりません。ばかにならなさすぎです。たった3回修理すると購入価格になります。1回修理してもう諦めました。装備すれば見違えて強くなるというほどでもないですし、誰がこんなの使うんでしょうか・・・。なけなしのお金で購入してこのありさまなので、モチベーションが大きく下がってしまいました。

 とりあえず面白いとは思うのですけど、陣取りゲーム(?)としては落しどこが難しいように感じます。一国に定員がある限り、領土を拡大しても同時に各所で戦争を起こされた場合に対処のしようがありません。そうなると簡単に奪い返されてしまいます。寄せては返す波のように一定の領土をめぐって延々と攻撃防御を繰り返すだけのゲームになってしまうでしょう。

 所属する国のキャラの平均レベル差がついたときにもゲームバランスが大きく崩れそうです。レベルが高ければそれだけお金も持っているでしょうし、そうすると回復薬を大量に持ち込めることになります。戦争が起きて攻め込まれても誰も死ななければ負けることはないと思うので、戦力=所持金になってしまいつまりません。実際わたしも回復薬を持ち込むようになってから死ぬ回数が激減しました。道に迷って追い詰められたり、乱戦中にカメラアングルがおかしくなって前後不覚に成ったときにやむなく殺されてしまうくらいです。レベルが低いと参加できない、そういう排他的な内容にならないかと危惧してます。

 また、最初から誰も防衛に参加しない戦争が多々あります。最初から見捨てられているのです。後で攻撃で取り返せばいいから。でもこれは攻め込んだ方からしては面白くもなんともありません。30分くらい反撃のほとんどない敵の城に攻撃をしてるだけになります。このあたりはゲームとしてはあきらかに破綻してます。防衛しないと文化レベルに差がつくようにするとか、なにか参加しないデメリット、そして負ける戦争でも参加するメリットをつけないと、戦争ゲームとしてなりたたなくなってしまいます。

 2次βというにはちょっとアラが多いです。このまま製品化してもすぐ廃れそう・・・。最初は面白いのですけどね。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.