WestWizきたけど・・・
 WestWiz・・・うーん、これなにもないですね。全体図を見渡して、見た目に安全にいけそうなルートをそのままとるだけです。パワーショットが必要なところは7Hと18Hのみ。16Hはコブラ使うまでもなく、1W246yの90%前後のバックスピンで穴を通せます。18H以外OBの危険性もなく、グリーンも簡単なところばかり。どんなに悪くてもパーが取れて当たり前なホールばかりで面白くありません。PP勝負がすべて、みたいなコースです。オーバードライブが稼げるホールが多いので、慣れれば安定して18H1000PP近くいきそう。パワーの使い方次第かな。各所に設置された広告がなんだかむかつくので、このコースを積極的にやることはもうなさそう。でも鐘の音が綺麗です。

 18Hって左からの横風1mで1W246yスピン9のノーマルショットで左の小島にのりました。追い風なら余裕だと思われます。向い風ならパワーショットで5mまではのる計算になります。正面の崖は7Iで越えられるし、ロングパットはほとんど真っ直ぐなので30yオーバーが残っても一度練習すれば二度目以降は問題ないでしょう。

 16Hはグリーンが平らなので、サイレントウィンド使えばノーマルショットのホールインワンがいくらでも取れそう・・・。

 7Hはパワーショット使わなくてもティーショットで右のラフを狙えばかなりショートカットできます。2オンはぎりぎりな感じでロングパットが残りますが、ほとんど真っ直ぐなので一度ラインを読みきってしまえば次からはミスることはないと思います。向い風なら2打目でトマホークを使えばよいです。ティーショットでフェアウェイを狙うとインパクトを左にずらしてしまった場合にバンカーに捕まる可能性があるので、最初に右のラフを狙うのが安全確実です。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.