中秋の名月
 うーん、負けてばっかり。PP差で負ける、ではなくて、OB出して自滅して負けてます。せっかくアマチュアBにランクアップしたのに、そのときも負け・・・。OB出すとPPも増えないし、経験値も半分、時間の無駄かも。
 韓国パンヤでは中秋イベントというのがくるみたいです。内容はよくわかりません。でも、あちらはCP払わなくても楽しめるイベントがしばしば行われていいなぁ。

 それに比べて日本パンヤはPP2倍に経験値2倍、あとは寝食忘れてプレイした人が勝つ耐久レースとか、面白くも何ともないイベントしかありません。GM大会なんてまず出られませんしね。WhiteWizは時期に合わせて前倒しで実装してくれましたけど、今だとしなさそう。

 韓国パンヤはもうひとつ、久しぶりに装備品の追加もある模様。アリンにはコバルトリボンセット、セシリアにはウェスタンガーディアン(?)服がきます。

 ちなみに、中秋とは旧暦の八月十五日のことで、この時期の満月はとても美しく(中秋の名月)、これを鑑賞する風習がありました。



強制終了時の救済策
 対戦で負け続け。さらにコンボが200あったのに、例外エラーで落ちたため、また0に。IMEの変換にひっかかったみたい。今までの経験から落ちそうなときは遊ばないようにしていたのになぁ。これじゃ挨拶も出来ない。あーあ。

 コンボ200続けてもたった1回のエラーで強制終了率0.05ポイント分だもんね・・・。しかもどんなにコンボ続けてもその強制終了回数は回復しません。5%以上から回復するけど、プレイ回数の大きい人は3%に回復するなんで実質的に不可能。

 たとえば、プレイ回数2000とし、その時点でコンボ0、強制終了率が5.0%ある(強制終了回数は100)という状態にあるとします。ところで、強制終了率が5.0%以上で5回コンボをのばすと救済策として強制終了回数が1減ります。これを上記の例に当てはめると救済策適用後の強制終了率は99/2005*100の4.94%。この救済策は強制終了率が5.0%以上から適用されるので、この場合、1度適用されるのみです。しかもたったの0.06ポイントしか救済されていません。ここからベストマナーアイコンを取得できる強制終了率3.0%に復帰するには、99/0.03の3300から現プレイ回数の2005を引いた1295回分、強制終了を出さずにさらにプレイを続ける必要がある、ということになります。ひとたび強制終了すれば30回上積みです。

 故意に落ちることなく強制終了率が5%に達してしまう人にとって、この救済策はいかに意味がないかよくわかりますね。



大した装備じゃなかった・・・
 韓国パンヤの新装備、セシリアのものは日本のイラストコンテスト第一回最優秀賞のデザインとおなじモノでした。前もそうでしたけど、日本のコンテストのものなのに日本を差し置くとはね。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.