韓国版パンヤver3.06情報
 エリカ・セシリア・ケンに装備追加。どれもカジュアルでいい感じ。セシリアはドレス系の装備ばかり続きます。いつも腹出しルックでかわいそう。何気にエリカのリボンが可愛らしい。日本にはいつ来るのかな。



2級大会は厳しい
 SepiaWind大会に出たらなんと2級。8Hでトップスピンをミスりぽちゃん。あぁせっかくの2級大会なのに。でも後半14Hでトマホークチップイン、18Hではノーマルバックスピンイーグルの-20の2000PPでホールアウト。しかしこの成績で8位とは・・・。ベストリカバリー賞もなし。うーん厳しい。

 WizWiz大会に出て、-22の1位と同スコアのPP差で2位。17Hの横風が思ったよりきつくてワンオンしなかったのが敗因。でもこれはまあまあ納得のプレー。16Hで30yパット決まってベストパター賞もとれました。9Hは左から強い風が吹いているとき以外は、カップがどの位置でもパワーカーブのほうが寄るかも。10Hは谷底からのバグ利用2Iアプローチが流行ってるのね。



シルビアキャノン
 シルビアキャノンが実装されていました。まったく攻略情報なしに大会参加。

 風がかなり動くのでアプローチが難しいです。グリーンのカラーにあたるとバックスピンかけていても吹っ飛んでいきます。パー4のホールは1W246ではパーオンできる感じがしません。その代わりパー5のホールはトマホークさえうてればイーグルは簡単かも。

 初の戦績は15Hの時点で-4。この時点では2位でした。しかしここで帰ってきた子供のお守りをしていたのでそのままタイムアップ。結局残りホール全ギブアップ扱いの16位・・・。コースの全体を把握していないので余計に時間がかかりますねー。カラーをまたぐようにアプローチできるようになればスコアが安定しそう。

 戦闘機が飛び交い、ビームが放射されていますが、動作自体はそんなに重くありませんでした。しばらくは楽しめそうです。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.