コブラトップスピン
 SepiaWindランダム対戦6Hに参戦してきました。お相手はアマチュア!とシニアと私の3人です。アマのかたは2Hで体力補助剤をいきなり使い、コブラトップスピンで水切り1オン。しかもカップまで2y。格の違いですね。4Hではおふたりがスピンマスタリを使って2オンしているなか、わたしひとり左のカートをころころと…。正直言ってはずかしかったです。これはまずい!、と思い5Hはアルバトロス,狙いへ。ずがーんきゅるるるかこーん、見事アルバトロス。でもほっとできたのはそのホールだけ。7Hではシニアの方が見事ホールインワン。結局勝負は1位アマ・2位わたし・3位シニアの方、それぞれ見せ所のある内容で、今まで対戦した中で一番楽しいものでした。対戦リプレイが取れて公開できたら楽しそうなのですけどねー。

 先日のトマホーク不発の原因がやっとわかりました。バックスピンコマンド入れてるのに打点が下に入ってないのね…。入れたつもりでも入れ忘れ。がくり。対戦WindHill中に気が付きました。気づいても後の祭りでしたが、パット率下げたくないなぁとの思いが通じたのか30y級のロングパット決めることが出来ました。よかった。

 追い風2m80度、カップ1つ右狙って2つ左へ着弾。SW18Hは3Wでトマホークイーグル狙いだといつも8yオーバー。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.