むしろ神風?
 WhiteWiz3級大会終盤、上位はみな-19前後の接戦です。わたしも13Hまぐれチップイーグルで争いに食い込みながら最終18H、風は最悪の横風9m。トマホークでないと右OBゾーンへ流れそう、とわかっていながら見事に失敗。しかも安定剤使って、です。あーあやっちゃったと思いながらみていると、氷で跳ねたボールが予想通りOBゾーンへ流れていきます。しかしワンバウンドの後石垣側の雪の上を転がりながら池を回避するかたちでころころ。対岸の氷へぽとんと落ちてとまりました(赤丸の地点です)。いままでみたことのないボールの流れにぽかーんとしてしまいました。
 このおかげで-21の1位、5位まで全員-20の接戦を制することができ満足です。



蝶のように舞い
 大砲のエフェクトが蝶の羽根のように広がっていて綺麗なので掲載。場面はBlueMoon対戦最終ホール、逆転のチップを決めたところ。ちょっと劇的でした。逆の立場だったら、あーあ…ってふてくされたかも。

 BlueMoonはあまり人気ありませんね。海ぽちゃの危険が多いですしアプローチも比較的難しく、明らかに難易度高め。しかもわたしのPCだとWizWizよりも重いです。



コントロール26
 コントロール26で大会に出たら4級大会なのに入賞どころか悲惨な成績で終わりました。安定剤3回使ってすべてミスショット。使わないほうまだましだったようです。でもロロを雇うと必然的に26になるのでこのまま練習することにします。

 夕食後SW3級大会参戦。今日はもうどうせだめだろうということでネットラジオ聴きながらのいいかげんなプレイです。目立ったプレイもなく15H終了時点で-15。16H、トップは無理そうでしたし、右手前から6mの風という読みにくい条件なので、適当にトマホークしたらなぜかダイレクトビームイン。ちゃんと位置を確認しておけばよかった…。結局-20の1600PP、PP差で1位となりました。さっきとはえらい違い。
 さらにWhiteWiz3級大会チーム戦。トップはわたしを含めて3人の争い。ふたりともチップを決めていてPP差が700ほど。これは相手のミス待ちしかないのかなと思いつつむかえた17H、まさかの90yチップイン。この時点でトップに踊り出ます。18Hでトマホークミスるも左に流れて運良く池ぽちゃなし。他のふたりは17・18Hで崩れたため結局-2差で1位でした。WhiteWiz全ホールバーディー以上でまわれたのはこれが初めてです。よかった。

 昨夜ちょこっとだけ紹介したキャンペーンでWMが少したまりました。これ美味しすぎる…。



ファミリーモードで
 人数オーバーで大会サーバーに接続できず、対戦も人がこないのでファミリーモード・エリカvsクーでWizWiz18H周ってみました。こういうときにかぎって自己新記録がでるわけです。WizWizは16Hと18Hが更なる記録更新のかぎ。16Hはカップが左奥のときに寄りづらいのと18Hは薬切れでトマホークショートカットが確実でないのがわたしには難しいです。ここでともにバーディーなら-24いけそうなのですが。

 ポンタ一時解雇。コントロール26で調整。試した感じこれでもいいかも。ロロくるまでドルフ雇おうかちょっと考え中です。でもドルフレベル4になる前にロロきそうかな。

 WizWiz4H向い風8m10度以下、1Wカップ9こ分ずらしてホールインワン。



キャロットワンピース
 キャロットワンピース着ているひと、ぜんぜんみかけないです。ワンピースは腰リボンの色も合わせないと格好悪いので、おしゃれ重視の場合余計なコストがかかりますし、キャロット系はおそろいのグローブがないのでちょっと中途半端ですね。それで人気がないのかも。同型同性能デザイン違いの装備は2種類目購入時からは割引価格になると買いやすいのですけど。



パット成功率
 パット成功率が90%に迫ってきています。しかし考え無しにWindHill対戦などしてみたところ、0.01%下がってしまいました。WindHillは2パットがめずらしくないのでここばかりやってると50%に引き寄せられることになりますね。しかたなく他のコースで挽回しようと思ったのですが、その後も悪夢のようなパットミス連発…トマホークミスってロングパットの位置になったり傾斜を読めずカップを舐めたり。ストレスばかりたまる内容でした。18H中2パット1回なら成功率およそ94.7%。2パット2回なら90.0%。この程度は☆ふたつコースまでならいけそうなのですけどね。

 寝る前に大会出場。残り8y高低差-0.20m、8y弱の強さでパットしたらカップ手前で止まりました。…運にも見放され今日はもうだめ。



強風
 シニア以上の組み合わせで対戦すると強風になりがちですが、今日は対戦3H、→9m・↑8m・→9mというなんともステキな風。しかしこの条件で相手は80yクラスをいきなりチップイン、やられたーと思ったら最終ホールでわたしも20yをチップ。パットの差でわたしの勝ち!でした。普通の大会もシニア以上が多いと強風ホールが多くなりますね。わたしのキャラは1W242yなので向い風9mはかなり厳しいものがあります。1W244yにしちゃおうかどうしようかなぁ。



3連続チップ
 あと8ポイントでレベルアップ。ということで対戦はひかえてSepiaWind3級大会にいってきました。入賞すればレベルアップ確定ですが、やるからには1位ねらいです。しかーし2・4Hはパー。上位陣は当然のごとくバーディーで攻めてきています。早くも1位は無理そうだなと思った矢先5Hでアルバトロス、これを皮切りに6Hでころころイーグル(!)、7Hでホールインワンと3連続チップで逆転に成功。16Hでトマホーク失敗するもバーディー確保、結局-22の1位でレベルもアップとなりました。よい大会結果に満足です。欲を言えばふつうにこのくらいの成績が残せるようになれるとよいのですけどね。
 そしてネットキャッシュ杯が本日正午でおしまいとなりました。期間中1日1時間弱・長くても2時間程度のわたしではどう考えても5000位すら無理ですが…。こういうプレイ時間がすべての大会よりは各コース1回きり全コーススコア累計勝負の大会のほうが面白いと思いますけど、システム上不可能なのでしょうか。



雪ボーナス2倍
 WhiteWiz3級大会、6H向かい風9mのティーショット、氷ではねたと思ったらなぜか手前の雪原に戻ってくるという珍プレイをしてしまいました。なんで…と嘆きつつ泣く泣くバーディー。しかし9Hが雪でした。風も1m追い風45度くらい。1Wカップふたつずらしてホールインワンです。ただ、みんなもPP稼ぎまくりでわたしは1950PPの3位。18Hでもトマホークみすりましたし、こんなものかなと納得。(スクリーンショットが暗いのは雪のためです。このエリカこわい)
 続いてWizWiz3級大会。WizWizなんてすっごくひさしぶりです。フロント9Hは文句無しの出来で自己新記録いけるかも?と意気揚揚、しかし10・11・17・18Hがパー。結局-18の6位でホールアウトとなりました。10と11Hは目測を誤った自分のミスなのでちょっとくやしいです。記録更新はまたのお預け。この大会は1位から11位まですべて1000PP越え、なかでも1位の方はなんと-29、5000PPを越えていました。すごいですねー。



サーバーから切断
 3級大会トップ争いしていたのに…18Hアプローチショットした直後にサーバーから切断されてしまいました。切断メッセージがでてもボールは飛び続け残り8y。少なくとも2位は確定していたのになんだかついてないです。

 3級大会再度挑戦。神経安定剤使ってトマホーク失敗、横風9mに流され石垣にぴったりくっついて事実上アンプレイアブル、ミス続きでこれもうだめだーと諦めましたが(一時20位台まで落ちました)、後半みんなのスコアが伸び悩む中わたしはまぐれチップインでミスを取り返しなんとか2位でホールアウト。なんだかもう、うーん…。

 追い風1m5度以下のずれ、3Wカップ外側ぴったりにつけてビームに当たらず。左右どちらかにずれたのか、それともずれなかったのか不明。追い風9m5度以下のずれ、1W左へ5カップ分ずらすも右へグリーン1マスずれる。傾きがあったのだろうか。向かい風7m5度以下のずれ、3W右へひとつずらすも左へふたつずれる。今日は失敗ばかり。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.