逆転のトマホーク
 WhiteWiz3級大会ミス連発。6Hで池に落ちるは8Hで30yパットはずすは。池ぽちゃはリスクを負って氷をねらってるので仕方がありませんけど、10Hのロングパットは納得がいきません。あそこだめ…。ほとんど傾きがなくても最後の最後で異様に曲がりますよねあそこ。それを考慮してはいるのですが、今回は15yくらいまで完全に真っ直ぐだったので油断してしました。やっぱり予想より曲がってカップをなめてパー。わかっていてはずすのでくやしいです。
 そこで連戦(眠かったですけど)。4級大会になったので今回はクーで挑戦してみました。アプローチこそいまひとつながらも15H終了時点で-18の3位。PP差でトップは無理かなと思いきや、16Hが追い風1m・方向も微妙にずれているだけという好条件。これってこの前ホールイン出したときと同じだなーと思い、カップ内側を越えない程度にねらいを修正、3Wでトマホーク。ビームに当たって見事に逆転となりました。

 ランダム対戦3H、WhiteWiz4Hでイーグルを逃し敗色濃厚。5H、負けちゃったなと半ば諦めつつ一応6Iでトマホークバックスピン。ショットの瞬間からカメラアングルがおかしかったので、あら?と思いながらながめていると、まさかまさかのビームイン。吸い込まれていきました。傾斜あり・追い風8m微妙なずれと条件はよくありませんでしたけど、勝利の女神が微笑んでくれたようです。

 クーのトマホークが冴えまくり、とても楽しめました。



遊び難くなっただけのような
 うーん、今回のアップデートは最悪、かも。限定・非限定に分けたまではよかったのですが、結果としてサーバー内各部屋にインしにくくなりました。ただでさえ人数制限で入り難い状態だったのに、部屋の一方を限定・もう一方を非限定とわけたために同一サーバー内での選択肢が事実上非限定部屋ひとつ…。ロビーに入りたいだけなのにマウスクリック・リターンキー連打、なんともばからしいです。差別化を図るのなら選択サーバー単位でしてくれたらよかったのに。

 エリカの装備にキャロットワンピース・靴・バンダナ(なの?)が追加されていました。

 斜め向かい風9m残り80y、9Iで適当にショットしたらすぽっとチップイン。ロングチップインボーナス160PP。意外に少ないのね。でもこのまぐれイーグルのおかげで3級大会1位に。
 サーバーのほうはやはりわたし以外のひとも入り難いみたいで、いつもより他のサーバーへ流出しています。このまま上手く分散できるといいのですが。もともとこのゲームってプレイヤーのランク付け方法がおかしいので、根本から見直さないと限定・非限定問題は解消しないでしょうね。たとえば平均打数60.00以下ならシニアにするといったように実力を伴ったランク付けにしないと。もしできるのなら、ロビーをまとめてくれたら遊びやすくなるのになーって前から思っています。現状、ロビーをのぞくだけでも一苦労。大会部屋を探す以前の問題ですから。



トマホーク爆発
 WhiteWiz6H、氷上をころころ。とまったところが運悪く石垣手前。石垣との間隔がびみょーながら1Wトマホークを決行するもみごとに正面石垣で爆発、右斜め前のOBゾーンへふっとんでいきました。もちろん+2打罰。打ち直し2Wではいけました。以前も同じ失敗した記憶が…。でも9アイアンアプローチがチップインしてまぐれのパー。
 WhiteWizの氷ホールはこの危険性があるから難しいところもありますね。15Hなどはカートを使って迂回することでスコアを安定させていますが6Hだけは氷ねらい。カートルートは雪の傾きとクラブ制限のリスクが大きく、氷上からよりもアルバトロスとるのが難しくなりますから。

 明日はメンテナンスの日ですが、メールマガジンがこないところをみるとなにもないのかな。

 WhiteWiz6H横風3m微妙に追い風、1Wカップ9こずらしてアルバトロス。スナップは入った瞬間をとらえたものです。キャディがポンタだと遠目に入ってしまうのでまったく迫力ありませんね。嬉しさも半減。ピピンなら画面がカップ側に切り替わりボールが入る瞬間がみられるのに。



ただいまお休み中
 うちのピピンがおひまをいただきたいと、どこかへ行ってしまいました。わたしもパンヤはお休み。

 SW7H追い風2m微妙なずれ10度くらい、1Wカップ2つずらしてホールインワン。



寒くて
 手が震えてインパクトずれまくり。寒すぎです。

 WindHill2人対戦で相手がショートアプローチ・ビームねらいでミスって落ちて逃げていきました。もう、こちらのチョコが半端な数に…まったく迷惑。ぷんぷん。WhiteWiz大会最終ホールでトマホークミスってパー。PP差(大差で負けてました)の2位だったり、今日はついてないです。

 WhiteWiz16H追い風2m微妙なずれ、ねらいをカッブの内側に微妙にずらして3Wトマホークバックスピン、ビームに当たり、どがーんぎゅるるかこーん。やった。



エアーナイトII
 SepiaWind3級大会いってきました。3H目でまぐれチップイーグル。でもあとは目立った内容はありません。風よかったのに。7H↑4mで1W2yショートや13H↑2m微妙に斜めで3Wカップふたつ分ずれ、がっくり。1位は-21でわたしは-20のPP差で3位。まだまだですけど自分としてはよい記録でその点は満足でした。
 日に日に遊ぶ時間が短くなってる気がします。興味あるアップデートがないとつまらないですね。イベントもろくなのがないですし。

 対戦中にエアーナイトIIは買ったほうがよいのかという質問を受けました。エアーナイトIIはCP装備なので確かに悩みどころですよね。わたしは持っていますが、なくてもかまわない気がします。ノーマルエアーナイトとの決定的な違いはコントロール。トマホーク・パワーカーブなどの特殊ショットなどは明らかにやりやすくなりますが、ごくふつーに遊ぶ分にはあまり大差はありません。エアーナイトIIにすればスコアがみるみるあがる、ということもありません。それよりもパットやアプローチの腕を上げ、なおかつ自分なりの薬の使いどころを研究するのが先かなと思います。
 それでももし購入するというのでしたら一度に3000円分(315CP)チャージするのがおすすめです。CP装備の価格は中途半端なものが多いので、15CP余分にもらえると融通が利きますよ。ちなみにわたしの購入したCP品はチャイナセットと腰リボン、エアーナイトIIにクーウェイトレスセットで計305CPとなりました。クーセット買わないでロロ待つのが正解だった気もしますけど…。

 WhiteWiz13H左横風1m、3Wカップ5個ずらしてイーグル。WhiteWiz3H左横風1m若干斜め上3Wカップ5個ずらしてイーグル。ほぼ同条件で共に成功。横風1m3Wは5個分ずらしで正解か。SW17H右斜め上50度くらい7m、1Wカップ12個ぐらい左でアルバトロス。まぐれっぽい。追い風1m50度くらい3W左ふたつくらいずらして左1つずれる。



ちよこれいと
 じゃんけんぽん(チョキで勝つ)、ちよこれいと(階段6段あがる)。じゃんけんぽん(パーで勝つ)、ぱいなつぷる(階段6段あがる)。じゃんけんぽん(グーで勝つ)、ぐりこ(階段3段あがる)。きっちりと踊り場に到達したほうの勝ち。かつてそんな遊びをしていたことを思い出しました。今の子供たちはこんな遊びしないんでしょうね。

 パンヤ、今日は週一メンテナンスの日でしたがなにもありませんでした。しいていえばチョコレートとラブラブカッブルTシャツの販売でしょうか、そして対戦しているとたまーにラッキーチョコがでます。バンヤ島のみんなからの贈り物だとか。大会終了時にピピンやティッキーが、"大会お疲れさま。よかったらこれ食べて次も頑張ってね。"なんて話し掛けてくれたら喜ぶ人多そう(わたしもうれしい)、なんて遊びながら思いましたけど、そんな洒落たふうにはならないでしょう。

 ちなみにこの対戦で得られるラッキーチョコは10個、1Hあたり1つ消費しますが、10個持ったまま大会に出たところ全18Hで得たppx1.02となりました。ようするに同一大会中はチョコ不足分もボーナスがもらえるわけですね。というわけで対戦3Hを3回してチョコ残り1つとなった時点で大会にのぞむと少しだけお得です。けちすぎだけど。

 SW16H左風4m1Wグリーンのマス目2つ分くらいずらしてビームに当たりホールインワン。左向かい風3m45度(40度?縦気味)1Wカップ左10個ずらして左に1個ずれ着弾。SW7H左風3m、2Wグリーンマス目3マスでカップ左側ギリギリホールインワン。



バレンタインイベント
 パンヤ・バレンタインイベント開催!だそうです。実際はバレンタイに便乗した販促イベントですが、気になるあのひととお近づきになるいいきっかけになるかも?(と書いておきながらなんですが、迷惑なだけの気もします)

 バレンタインといえばチョコレート。わたしの知り合いがゴディバの販売に携わっているので、あうたびにチョコレートもらえます。深い意味はなく試供品のつめあわせ。パキパキする100円板チョコとは異なり、しっとりくにゅっもにゅっとしたチョコで美味しいですよ。自分で買うならチロルチョコで十分ですけどね。ミルクチョコのがお気に入り。コンビにのレジのところで売ってます。お釣りで買えるようにでしょう。

 WhiteWiz6H、5m追い風10度くらい、氷の上から1Wカップ右ひとつずらしてビームに当たりアルバトロス。WhiteWiz18H4mほぼ0度微妙に右ずれ風、PWでカップ左ひとつずらしてビームにすら当たらず。どちらにずれたか不明。それともずれなかったのか。予想より6yオーバー。SW3H、追い風7mほぼ0度微妙なずれあり、3Wカップひとつずらすもそのままひとつ分それる。WhiteWiz2H左手前にカップ、追い風左斜め上への5m風・2I・95%バックスピンありでホールインワンするも風の角度とショットの方向をしっかり確認しなかったのが悔やまれる。WizWiz3H、1Wカーブ7・打点最右時グリーン右端を狙ってフルショットだとティーそばの置物に当たる。やはりカーブは6がいいかもしれない。WhiteWiz17H小川手前からの6Iアプローチトマホーク、追い風1m45度(50度かも)左3こずらして右ひとつずれ。WhiteWiz16H向かい風2mほぼ0度若干ずれあり、3W左ひとつずらしてホールインワン。SW5H右斜め向かい風7m45度、グリーン上のマス目みっつぶん右+微妙なフェアウェイの傾き分ちょんっと右へずらしてアルバトロス。



コブラトップスピン
 SepiaWindランダム対戦6Hに参戦してきました。お相手はアマチュア!とシニアと私の3人です。アマのかたは2Hで体力補助剤をいきなり使い、コブラトップスピンで水切り1オン。しかもカップまで2y。格の違いですね。4Hではおふたりがスピンマスタリを使って2オンしているなか、わたしひとり左のカートをころころと…。正直言ってはずかしかったです。これはまずい!、と思い5Hはアルバトロス,狙いへ。ずがーんきゅるるるかこーん、見事アルバトロス。でもほっとできたのはそのホールだけ。7Hではシニアの方が見事ホールインワン。結局勝負は1位アマ・2位わたし・3位シニアの方、それぞれ見せ所のある内容で、今まで対戦した中で一番楽しいものでした。対戦リプレイが取れて公開できたら楽しそうなのですけどねー。

 先日のトマホーク不発の原因がやっとわかりました。バックスピンコマンド入れてるのに打点が下に入ってないのね…。入れたつもりでも入れ忘れ。がくり。対戦WindHill中に気が付きました。気づいても後の祭りでしたが、パット率下げたくないなぁとの思いが通じたのか30y級のロングパット決めることが出来ました。よかった。

 追い風2m80度、カップ1つ右狙って2つ左へ着弾。SW18Hは3Wでトマホークイーグル狙いだといつも8yオーバー。



ポンタレベル4
 ポンタがレベル4になりました。なんにも変わりません。動きもしゃべりもしない…。ピピンがレベル3になったときはショット後ボールへワープしましたけど。くるくるぱっみたいな動きで可愛らしい感じ。ポンタは最初からよたよた(ふらふら?)とボール追いかけるだけ。まいいか。とにかくこれでふたりのキャディがレベル4に。次はロロを育成してみたいです。早くこないかな。

 向かい風1m10度くらい(ほぼ0度?)、2Wでカップ右ふたつ分ずらしてトマホーク。右1カップ分それる。ざんねん。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.