銃スカウトを潰したかっだけのよう
 銃スカウトは刷新、というよりも故意に潰された形に改悪されていました。イーグルショットもピアッシングシュートもなくなり、連携要素の強かったオイルショットとアシッドショットは完全に廃止。ホワイトブロウの代わりと思われるホワイトバレットは、わざわざ当たりにくくしたとしか思えない弾道で呆れてしまいます。そのくせ新スキルはどれも似たり寄ったりの適当な作りですし、銃スカウトで楽しく遊ぶのはもはや不可能だと思いました。

 味方が勝ちにこだわらず好き勝手やっているの見て、それならばと個人で勝ちをもぎ取れる力のあるセスタスをやれば潰され、もう勝ちはいいやと他人との緊密な連携不要で気軽に遊べる銃スカウトに行き着けばこれまた潰され・・・。運営移管を機に良くなればと期待していたものがすべて吹っ飛んでしまいました。たいして遊んでいなかったとはいえ残念です。本当に酷いです。

 これは、運営移管前、バランス調整名目でセスタスを潰してきた時とまったく同じやり方ですね。もういいです。お仕舞い。

銃スカウトのスキル刷新って・・・
 ファンタジーアースゼロで6月中に大規模なゲームバランス調整が入るようです。レベルキャップ解放、新スキル追加、その他銃スカウトのスキルは刷新、セスタスのサクリファイスは廃止、などなど。これは最後の賭けなのかもしれません。

 それにしても銃スカウト刷新とは・・・。自分が最終的に行き着いたクラスはいつも大きくいじられてしまいます。運営移管前に遊ぶのをやめたのも、セスタスの無理やりな改変に呆れたのが理由でした。移管後に防具が削られにくく気軽に遊べるという理由で選んだ銃スカウト、鬱陶しいけど特段強くはなく、しかし個人的には不満がなかったので、ここまで別物にされてしまう理由がわかりません。まったくの不人気というわけでもありませんし。鬱陶しいのを嫌がる声が多かった、多くはないけど大きかったのか。しかしそうだとしたらあまりに不公平です。銃スカウトで遊んでいた人の声はどうだったのでしょうか。

 これまでいろいろなオンラインゲームを遊んできましたが、末期の大規模アップデートで上手くいった例を知りません。どうなりますやら。

ゴールドコイン目当てにログイン
 今年の1月11日以降ログインしていない人を対象としたゴールドコイン11枚ばら撒き復帰キャンペーン目当てに、久々にファンタジーアースゼロを遊んでみました。私が最後に遊んだのは昨年12月に記事を投稿したあの日。あの頃と比較すると戦場は2/3くらいにまで減っていました。首都にいる人数だけ見ると半分以下。これは相当人が消えてしまいましたね。

 サーバー統合する手はもはや使えず、サービスを継続していくには後がない感じです。

もう10周年なのか・・・
 ファンタジーアースゼロ10周年イベントで10回参戦すると記念アクセサリが貰える!といことで、3キャラ30戦、かなり大変ですけど、ひと月もあればいけるだろうと思っていたのが甘かった。記念アクセサリは2つありました。60戦・・・。まともに参戦していては絶対に終わりません。そこであえて時間をずらし、深夜もしくは朝方の人が少ない時間帯の99人戦場を狙ってみると、1時間で7戦も回せました。すごい。これなら逆に余裕で終わりそうです。

 記念アクセサリはまずは王冠のほうを貰って装備してみると、他の頭装備と排他的に表示されてしまいます。どうりで誰一人装備してないわけだ。持っていても使わない・使いようのない典型的アクセサリです。せっかくの記念モノなのにこの仕様はもったいないですね。もうひとつは黒い翼で、これは割りと見かけるので後回しにしました。ま、99人戦場を狙えば今月中には達成できるでしょう。

 昨年の運営移管直後はそれなりに遊んでいたものの、やはり興味がいまひとつ続かず、今現在はほとんど遊んでいません。でも今でも夜はそれなりに戦場はあり、移管から1年経ったわりには活況を呈しているよう見えます。サーバー統合であっという間に落ちぶれるかと思いきや、ここまで遊び続けてきた人たちは思いのほか精鋭揃いだったらしく、最低限の脱落で済んでいるようです。

 追記:記念アクセサリ取ってきました。

10周年記念アクセサリ

サーバー統合
 ファンタジーアースゼロもついにサーバーが一つに統合されました。終わりの始まりというか、これで終わりでしょう。宣伝はまったくされていないようですから、ここから人が増える未来はなさそうです。

 さすがに統合当日の夜だけあって戦場の数は20もあります。さらに各首都に150~200人ほど滞在しているようです。つまり見掛けだけでも3000人近くはいる計算。統合前までの倍以上のにぎわいです。もっとも、私が2年半前にこのゲームをやめてしまった時もこれに近い状態ではありましたから、サーバー統合してやっとこの程度とも言えます。なんとも寂しい限りですね。

記念、なのかなあ
 ファンタジーアースゼロ、現在の3サーバ体制は22日のメンテナンス前で終了、29日のメンテナンス後から1サーバ体制になるそうです。Kサーバの異常ともいえる優遇策と毎日のログインで有料消費アイテム配布によってユーザー数を増やす目論見だったのかもしれません。でも外に向けて宣伝していないわけで、新規の人を呼び込めるわけがありませんでした。

ワールド統合記念イベント

 勝ちにこだわりたいのに勝ち負け関係なく好き勝手なプレイする人が多くなりすぎた、このゲームを遊ぶ人が激減したのは間違いなくこれが一番の理由でしょう。自分ひとりまじめにプレイしてもどうしようもありませんから。対人戦を好き勝手にやりたければ、まさにうってつけのバンクェットがあわけで、運営がなぜもっと積極的にそちらに誘導しなかったのか、はなはだ疑問でした。

 1サーバーに追い込まれてから復活したゲームを知りませんので、このゲームもそう長くはないのではないかと個人的には思っています。このゲームのシステムはユーザーの良心に頼る部分が大きすぎましたね。心あるユーザーが減ってついに破綻してしまいました。

銃スカウトに変身
 8日までクラスチェンジ3回無料だそうで、この機会に3キャラともセスタスから銃スカウトへ。アースバインド主体で戦うセスタスだと装備が削れまくって正直ちょっとつらいと感じていました。そこで装備が削れにくい、被りを考えなくていいオイルショット持ちの銃スカウトを選択。勝利への貢献度ははっきりいってほぼありませんが、まあそれなりに楽しいです。

 サーバー統合の告知から、おそらく人が減ってしまいました。夜でも10戦場ありません。サーバーが縮小していく中で持ち直したオンラインゲームは自分の経験上は皆無なので、ここで見切りをつける人が続出しても不思議ではありません。せっかく運営移管したのに結局何も変わりませんでしたしね。ファンタジーアースゼロ、ベースは素晴らしいゲームだと思うのですが・・・。

最後のサーバー統合
 ファンタジーアースゼロ、サーバー統合だそうです。ついに1つに統合。今年の年末で10年(10周年?)なので、収益が改善されなければそこで終わらせる目論見なのかも??

 かつて私が運営に失望して遊ぶのをやめた2年半前、その時点では結構安定していたと思うのですが・・・。夜は戦場が15前後ありました。各首都には少なくとも100人以上滞在していましたから、見える人数だけでも2000人、大陸マップを開いているだけの人まで含めたらもっといたはず。

 それが現在はあの当時の半分ぐらい。戦場はピーク時で10はあるものの、首都に滞在する人数も50人程度。この2年半で相当減ってしまったのは確かです。私もその1人だったわけですけどね。やっぱりあの時のスキル調整が良くなかったのでは・・・。

 運営はバンクェットを流行らせたくて仕方がないような感じでしたが、運営がこのゲームの本質を見誤っていたわけで、衰退するのはむしろ当たり前でした。さて、サーバー統合でどうなりますやら。

セスタス以外も楽しい、けど
 ファンタジーアースゼロで数年ぶりに片手ウォリアーをしてみました。激しくて面白い!けど、やっぱり味方が頼りないとむなしすぎますね・・・。さきがけを突っ切る形なのに、自分以外がへっぴり腰だと孤立無援、どうしようもありません。

 このゲームは細かい駆け引きするより勢いに任せて前のめりになったほうが優位に立てるので、これ以上進む意味がなかったり、やむなく撤退する場面以外で退くのは下策だと思うのですけどね。キープ前まで押し込まれたら、それこそ相打ち覚悟で突っ込めば絶対に数的優位になる場面がくるにもかかわらず、デッドを嫌って逃げ回るものだから、いつまでたっても相手の数が減らずに攻め立てられるのを見るとやる気がなくなります。

 あと弓スカウトも数戦してみました。とんでもないスコアが簡単に出せましたが、勝利に貢献している感じがまったくない!銃スカウトでホワイトブロウ撒いてたほうがマシかもしれません。

 自分がセスタスだったら勝てたのになあという戦場が2つありました。終始接戦の中でオベリスクを折られて負けました。早々に修理してればなんてことなかったのに、案外修理に回らないセスタスが多くて驚き呆れてしまいます。

 以上はひとつだけ荷物持ちアカウントも移管手続きをしておいたので、それを使って遊びました。メインアカウントは3キャラともセスタスのまま。良くも悪くも適当に遊ぶならやはりセスタスですね。

そこまで酷くはなかった
 ファンタジーアースゼロのスキル調整は、セスタスに限るとまあなんとか許容範囲にあった、というところでしょうか。インテンスファイの発動が目に見えて遅くなったのは確かです。モーションを見て発動がわかるレベルです。緊急回避スキルなのに・・・。ただ相手も慣れていないのか、馬鹿正直に突っ込んでくるので以前と使い勝手は変わりませんでした。

 むしろ気になったのがハームアクティベイトのほう。告知された調整内容にはないものの、威力が弱くなってるような気がします。DOTダメージ先取り分が減らされてるような?セスタスにとってはこちらのほうが痛いですね。(セスタスに修正が入るなら、個人的にはむしろこの点だと思っていたので意外感はありませんでしたが。はっきり言ってハームアクティベイトは強すぎます。条件さえ合えば片手ウォリアーのHPをハーム一撃で400弱削れますから)

 さすがに2年前のような、ゲームを壊すかのごときスキル調整ではなかったとは思います。しかしこれで良くなったとも言えません。開発運営はどうしたいのでしょうねぇ。単にスキル調整したという実績を作りたかっただけなのかな。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.