勲章をヒヒイロカネと交換
1年かかった・・・

 まさかの本戦連勝(不戦勝)で無事ヒヒイロカネ交換分の勲章が集まりました。そして迷わず交換。これで手に届くヒヒイロカネはすべて入手したことになります。今この瞬間手持ちに2個あるので、サラーサの最終上限解放を諦めれば新たに十天衆をふたりお迎えできるわけですが・・・(具体的には四天刃のカトルと十狼雷のエッセルが可能)。少し考えましたけど、シエテもサラーサも最終上限解放前の段階ではたいしたキャラではなかったので、やはり少数精鋭でいくことにします。

 今回は十狼雷を2セット集めました。Cクラスは本戦勝利のたびに戦貨1000枚貰えるので、2勝して戦貨ガチャ1箱分まるまる貰えたのはついていたと思います。とりあえず最終上限解放をしなくても役立ちそうという観点からエッセルの十狼雷を選択しましたが、いつか追加されるヒヒイロカネを使ってすぐに仲間にしてしまうつもりはありません。このあたりはなんとも言えませんね。

 個人ランキングはまだぎりぎり70000位台にいるのが悩ましいです。明日の最終日、貢献度180万稼ぐ程度では確実に抜かれる順位です(というか今日中に抜かれるかも)。しかしここで無理にしがみつくと無駄に疲弊するので、個人ランキングは潔く諦めます。

古戦場本戦初勝利!(ほぼ不戦勝・・・)
 古戦場本戦で初勝利しました。不戦勝のようなものでしたけど。しかし勝利しても勲章が5個上積みされるだけでありがたみは薄いです。勝つに越したことないのは当然ですが、Cクラスで競り合ってまでして勝つ意味はまったくありませんね・・・。

 予選終了時の段階で個人ランキングは20000位だったので、今回80000位内入賞は余裕なのではないかと考えていました。でも、みんな死んだ振り戦法だったのか、下から60000人以上にごぼう抜きされそうな勢いで順位が下がっています。まだぎりぎり圏内にいますが、間違いなく弾き出されるペースです。まあそれでも明日の参加賞を確定させればヒヒイロカネが手に入りますので、それで十分です。

 銀の依代の斧がまだ揃っておらず、サラーサの最終上限解放はもう少し先になります。シエテのレベルもいまだ95ですので、次のAP1/2キャンペーン中のエンジェル・ヘイロー周回で両取りを狙います。最終上限解放後のシエテは本当に強いです。風属性パーティが嘘みたいに強くなります。まったく期待していなかったのでびっくりしました。

好きなキャラにお菓子をあげるキャンペーン
 ゲーム内のバレンタインイベントとは別に、サイストアでお菓子を買うとお返しが貰えるキャンペーンが行われています。お返しが何かはお楽しみに、とのことですが、去年の例からするとミニ色紙ではないかと予想されているようです。好きなキャラのミニ色紙が300円、しかも送料込みで買えると考えれば、なかなか良いですね。ただ、公式にお返しが色紙だとは一言も言われていません。あと、お菓子は送られてこないので、実際にはお返しを買うだけのキャンペーンです。

 買うならどのキャラの色紙にしようかなあと一覧を眺めているだけでも結構楽しいです。遊び始めて早1年、その中では自身初SSレアキャラかつアーカーシャ討伐までもっとも活躍してくれたレナ、獲得から最終上限解放までとにかく手間隙のかかったソーン、2月中旬から7月末まで宝晶石とガチャチケットを貯め続けてついに獲得したゾーイ、買うならまずはこの3人かな。これで900円・・・。お返しが本当にミニ色紙であれば、躊躇する必要はない程度には安いと思います。記念に買おうかな。

 お返しが届くのは4月~5月だそうです。

参加者が少ない気がする
 古戦場イベント、丸1日近く経っても本戦進出ラインを超えていたので、諦めて貢献度稼ぎをしてしまいました。ああ、これでCクラス全敗パターンか・・・。Cクラス本戦に進出してしまうと残念賞の勲章を貰うのに毎日貢献度180万が必要となってしまいます。本戦に進出しなければ毎日貢献度40万(HELL90たったの2回分)で同数の勲章が貰えますから、なんとも馬鹿らしいです。個人ランキングで少し上乗せされる勲章に期待するしかありません。

 今回何気に召喚石がドロップしないので、エレメントの足しにできないのも痛いですね。光晶のエレメントは少し余裕があるのでまあいいのですけど。これが闇晶のエレメントだったらふてくされてたかも。

ここまでイベントを畳み掛ける意味は・・・
 先月に続き早くも古戦場イベント、今回は闇属性有利です。HP75%で無属性三段攻撃をしてくるため、開幕コンジャクションで畳み掛けることは事実上不可能となっていますが、そこ以外は何もありません。楽勝です。

ゾーイがいても特段有利なわけでもない

 今回はスパルタ、ゾーイ、黒騎士の得意武器"剣"パーティにしてみました。まああまり意味はなかったですけど。それよりも黒騎士の恐怖とディスペルが役立つポイントがあり、ちょっとだけ助かりました。

 リロードせずにぺちぺち進めても4分かかることはなく、3分は切れないくらいで周回できそうです。ただ今回のイベント、参加者が少ないのか度重なるイベントで皆疲労困ぱいなのか、本戦進出ボーダーが前回より相当低くなりそうな気配です。明日は手を抜かないと不味いかもしれません。

 手持ち勲章あと30個でヒヒイロカネと交換できることも確認できました。これでサラーサの最終上限解放も問題なさそうです。

ロボミ
 サイドストーリーに追加されたロボミ、う~ん・・・。終盤までは面白かったのに、最後の最後でプレイヤー置いてきぼりの展開だったのが残念でした。(設定を変えてでも)ロボミの回想から黒幕との結びつきが読みとれるような場面を作ったほうが盛り上がったと思います。この話だと単に黒幕の逆恨みでしかなく、ロボミの最期にも説得力がありません。

 フェンリル討滅戦以降のエリクシールハーフの減り方が普通ではないので、ここは単発ガチャチケットだけ回収して終わりにします。いつか余裕ができたら召喚石も揃えたいですね。

オールド・エッケザックス3本目完成
 栄誉の輝き2500との交換で、オールド・エッケザックス3セット目が完成しました。それなりにクリティカルが出るようになりましたが、まだまだ信頼性に欠けます。背水スキルも、コンジャクションしたターンですら基本ダメージの倍程度にしかなりません。正直無理に集める必要性を感じません。まあもうこの手の武器を集めるくらいしかやることがないので続行しますけどね。

 この先も栄誉の輝きを1週間で500稼いでいくとして、5週で1本、40週で5セット目まで揃う計算です。交換だけでも10月でとりあえずの完成を見るとなると、案外あっけないかもしれません。ちなみに、オールドでないエッケザックスも3セット目の2本目まできています。今のペースのままであれば間違いなく逆転します。

 一方、オールド・オベロンは今月に入って2本ドロップしたものの、集め始めてからのペースで考えるとまったく話にならず、興味を失いかけています。交換はこのままオールド・エッケザックス優先でいきます。

エリクシールハーフを無駄にしただけかもしれない・・・
 フィンブルは2セットとも最終上限解放を済ますことができました。しかしエリクシールハーフは100個前後使っています。次のフェンリル討滅戦がいつになるのか、そもそもあるのかどうかも定かではないため思い切ってしまいましたが、冷静になると正気の沙汰ではありません。今回失った分はさすがに大きすぎるので、ブロンズムーン交換で補充するしかありませんね。

 ここまできてフィンブルのドロップは1回だけでした。ドロップにはもう期待しないことにして、残りの時間は召喚石フェンリルの最終上限解放を目指すことにします。しかしこれまた要求されるトレジャーが苦しいです。まだ在庫にあるフィンブル交換分とほとんど変わりません。

 ケルベロスのほうは欲しいものが何もなく、長らく止まっている召喚石の最終上限解放も、相変わらず闇晶のエメレントが足りないだけ。今回はこのまま終わりそうです。

 当面使うことのないフィンブルを揃えるより、エンジェル・ヘイロー周回で銀の依代の斧を揃えるべきだったかも。今回は判断を誤ったかもしれません。

揃える意味があるのかはわからない・・・
 ケルベロス討滅戦&フェンリル討滅戦、すっごく久しぶりの開催です。前回はフェンリルに歯が立たなかったためケルベロスばかり倒していました。あの時揃えた武器、結局今は何も使っていません。ヘルウォードダガーだけは長らくウォーロックのメイン武器だったものの、麒麟弓をねじ込む枠を確保するために外してしまいました。頑張った意味はありませんでした。

 それでも今回はフェンリル討滅戦重視で進めてみたいと思います。前回フィンブルが1本ドロップしているので、トレジャー交換7本分と合せて2セットまでは揃えられることが確定しています。シエテの経験値稼ぎ、サラーサとユグドラシルのリミットボーナスレベル上げを兼ねると考えれば、やれないこともなさそうな感じですけどね。

最終上限解放後のシエテは強い!
 最終上限解放シエテで風属性パーティの強さが一気に底上げされました。エンブレーマ1回で剣光が2上がるようになったうえ、最大レベルが5までに引き上げられたのがとてつもなく大きいです。ユイシスの開幕"かばう"で確実に次のターンにフルチェインが撃てる体制になりますし、剣光レベルが一旦5まで上がってしまえば、あとはうっかりミスさえなければレベル2以下になることがなく、その一戦中シエテはずっとクリティカル・トリプルアタック状態です。強すぎ。

 手持ちで無理なく組めるシエテ、リーシャ、ユイシスの得意武器"剣"3人が思いのほか噛み合うのも良かったです。もうコルワの出番はないかもしれません。ただ、ユイシスに開幕"かばう"を使わせてしまうと、次の破煌刃・天終に一刀専心を合せるのが難しくなります。仮に間に合ってもユイシスは1ターン棒立ちですから、う~ん・・・。ここがなんとも惜しい。

 とりあえず、まだレベル85を超えたばかりのところでの評価ですが、シエテの最終上限解放をして良かったと思える結果になりました。むしろ最終上限解放をしないのであれば、シエテは仲間にする必要ないとすら思えます。それくらいエンブレーマの実用性に差があります。エンブレーマは最終上限解放をして初めて真価を発揮するアビリティでした。

 して良かったと思える結果にほっとしました。ヒヒイロカネ2個!ですからね。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.