行ってきました!
 AMDのグラフィックカード「Radeonシリーズ」について学ぶブロガー勉強会に行ってきました。単純な座学ではなく、随時質問も受け付けてくれるので、担当の方との距離も近く感じられて良かったです。もう少し詳しい内容については後日記事にします。なお、次世代はどうなるかというような話はまったくありませんでした。あくまで現行のRadeonについての勉強会でした。

 お土産のRadeon HD7770はそれぞれの席に最初から配布されていました。ASUS、GIGABYTE、MSI各メーカーから提供していただいたという話で、私の席にあったのはMSIのものでした。他のメーカーより箱が大きいシロモノ。どんなものなのかな。もし望みのメーカーがあるのならと、担当の方が呼びかけてくれましたが、交換願いを出す人はいませんでした。これも取り付け・使用感については後日記事にします。(追記:私の手元に来たのはMSI HD R7770 Power Edition 1GD5/OCでした。日本ではR7770 TransThermal OCという名前で売られているものらしい。箱が大きめだったのは、オプションのファンが付いているから、ということのようです。)

 1時間半ということでしたが、あっという間に終わってしまいました。参加してみて楽しかったです。これからも不定期にやっていきたいという話しでしたので、また参加できればなと思います。

 何気に軽食の存在が大きかったかもしれません。なかったら途中難しい話のところで飽きて眠くなってたかも。自分には難しすぎてよくわからないから、ここが食べ時だとぱくぱく食べてました(とにかく時間に間に合うよう駆け足で会場に乗り込んだので、お腹すいてたというのもありますが)。そういった、素人には難解な話もありましたよ。

Radeonシリーズ勉強会当選!
 『AMDのグラフィックカード「Radeonシリーズ」について学ぶブロガー勉強会』に当選しました。参加して記事にすることを条件にRadeon HD7770がお土産に貰える勉強会です。平日の夜なのでかなりきついですけど。

 これとは別に未発表APUが貰える勉強会もあったのですが、それには申し込みませんでした。こちらは新APUゆえ競争率がとてつもなく高いだろうと予想したのと、今更HD7770が貰えるほうは逆に人気がないだろうと考え、あえてこちらに絞りました。狙い通り当選できて良かったです。

 現在使っている壊れかけのHD4670から新しいものに乗り換えよう乗り換えようと思っているうちに過酷な夏は終わりかけ、また今年も無事乗り越えてしまったと落胆?していたところにこの美味しい話、ラッキーすぎです。別にお金を出して新調してもたいした負担ではないのですが(中古なら5000円くらいで十分すぎるほど良いのが買える)、中途半端に問題なく使えるのにお金を出して買い替えるというのに抵抗があるのです。お土産でいただけるなら喜んで使わせていただきます。

 ただ当日は平日夜で、当方から開催時間までにすぐ行ける距離にはないので(新宿だけど・・・)、雷雨で電車が止まった!というようなアクシデントがあったらまず間に合わないと思います。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.