パンヤもついに終わるのか・・・
 パンヤが11月10日をもってサービス終了だとか。もうずいぶんと遊んでいなかったので実情は知りませんが、個人的には予想外に長く続いたなあというのが率直な感想です。

 クロポンが実装され、異常なまでのトップスピンからのオーバードライブボーナスで対戦ゲームの体を成さなくなり、シーズン3でランクが上がるとパワーを上げてもコントロールが下がらなくなる仕様変更を見て、これはもう楽しく遊べるゲームではないと思いやめてしまいました。あれから10年(11年?)ですよ・・・。よく続いたと思います。結果として運営の判断が正しかった、ということでしょう。

 思い入れはとっくの昔になくなってしまいましたが、パンヤはこのブログの一大コンテンツだったこともあり、最後の締めとしてサービス終了を記事にすることにしました。

ミスティックルーインズしてみた
 パンヤ、3年ぶりの新コースであるミスティックルーインズを1周だけしてきました。難易度は★3、予想に反して割と普通のコースデザインになっています。パワーインフレを緩和するためにブースターでぶんぶん飛ばすだけのコースかと思っていましたが、その手のギミックは控えめでした。

MysticRuins.gif

 ほとんどが打ち上げホールで、グリーンも奥への上り傾斜になっているところが多かったです。なのでピンの横につけてしまうとパットがむちゃくちゃ難しくなります。

 打ち上げなのでコブラも使いにくいです。いかにもコブラで通せ、といったコースがいくつかありますが、コブラの低空軌道が地面に引っかかってしまうのです。あとブラックホール(?)のような障害物も初見殺しですね・・・。色々遊んでみて攻略法を編み出して欲しいという意図が感じられるコースでした。

3年ぶりの新コース
 パンヤが3年ぶりに新コース実装するそうです。新コースが来たときだけしてきた私のパンヤ記事投稿も、確かに2013年の8月が最後でした。あれからもう3年か・・・。

 3年ぶりのアップデート、データは3.3GBもありました。アップデート前で1.6GB程度だったので、この3年で中身は完全に一新されたようです。でも起動してみると特に違いは感じませんでした。ファミリーモードは消滅していたものの、初心者用のシングルプレイモードがありました。

 まる3年間遊んでいなかったわけで、現状のパンヤについてはなにもわかりません。興味もまったくなくなってしまいました。ただせっかくの新コースですし、おそらくこれで最後ではないのかなあとも思えるので、とりあえず一通り遊んでみたいと思います。新コース実装は21日です。

稼げるけど退屈・・・
 エボートマイン3回目で2500PPでした。これはスーパーパンヤボーナスなしにまわっての結果なので、上手く使ってれば3000PPは軽く上回ってきますね・・・。要所を押さえれば誰でもこれくらい稼げます。

 これはこれで悪くはないと思うのですけど、ゲームとしてはもう終わってるかもと感じます。やっぱりね、1W250Yというのを死守して、それ以上はコントロールペナルティを科す、という初期の縛りがゲームバランス的に優れていたと思います。それを崩してしまったがゆえのコースデザインの制約がゲームをつまらなくしているというか、一か八かの決断を迫られる面白さが皆無なのが残念です。その点エボートマインはミスショットしても別に何もありません。バンカーすらありませんし。

 攻略記事は見送ります。公式にコース攻略専用掲示板が存在していたので、わざわざそれに水をさすこともなかろうという判断です。

エボートマイン遊んでみた
エボートマイン

 新コースのエボートマイン18ホール通しでプレイしてみました。★2ですが★1に近い難易度です。打ち上げホールが多く、グリーンは比較的平坦ながらも奥へのゆるい上り傾斜が多いようです。各ホールは基本的には見た目通りに打っていけば問題ないと思います。いかにもトマホーク使え、コブラ使えなホールがあり、その通りショートカットできるようになっているところもあります。

 パワーインフレの進んだ今のパンヤでは、高パワーキャラ持ちの人があまりに有利すぎてつまらない、という判断があったのかは知りませんが、ほとんどのホールは谷や川でフェアウェイが区切られ、パワーごり押しでは意味がないようになっています。逆にティーショットをアイアンで滑り台に流し込むだけでオーバードライブ300PP稼げたりと、キャラの性能問わず誰でも楽しめるような工夫が施されています。私の初見プレイでは最終的に2000PPでしたから、このコースは相当簡単に稼げるようです。たぶんチップインなしでも普通に2000PP稼げるように調整されているのでしょうね。というわけで、技術がなくてもPPをたくさん稼ぎたい人にはうってつけのコースです。

休眠復帰キャンペーン
 つい先日記事の中にパンヤの名前を出したら、休眠復帰キャンペーン対象アカウント向けパンヤのメールマガジンが本日届きました。すごい偶然というか、勘が働いたというのか・・・。(パンヤのメールマガジンは取っていませんけど)

 1年半ぶりに新コース実装だそうです。コース名はエボートマイン。しかも8月1日に実装済み!新コースが開発されているというのはずっと以前に耳にしていましたが、8月1日にくることはまったく知りませんでした。新コース攻略記事を書くかどうかは現時点ではまだ決めていません。★2の割りと簡単そうなコースですし、面白いギミックがなければ特筆するほどでもないかなと思っています。ま、そのあたりは実際試さないとわかりませんけどね。

 それで肝心の休眠復帰キャンペーンですが、しょぼい・・・。ゾディアックダークウィング無料貸し出し、ガチャ抽選券最大3枚、このふたつでした。無料貸し出しは復帰を促す材料にならないでしょう。すぐ消えてしまう装備アイテムなど最初から不要です。ガチャは3回したところでゴミしか出ないのがわかってるので、これも意味なし。なんだかよくわからないキャンペーンでした。

ネルが変わってた
 パンヤでクーの髪型が変えられるようになったとあったので覗いてきました。うーん?って感じで終了。アクセサリアイテム扱いの、ただのかつら、特筆するところはありません。

 あと、各キャラにタイアップ衣装が追加されていました。1キャラセットで1900円くらい。高いですねー。あーでもファンタジーアースの防具一式と同じくらいか。まあどっちも買う気になれませんね。

 なんとなくネルの顔つきが変わっていることに気がつきました。これは最初の頃と違っているような?と検索してみると、やはり変更されていました。当初のデザインは中性さをだしたかったのか無表情で不気味な感じでしたが、今のデザインは明らかに女の子寄りになっています。女性キャラじゃないと売れないから、ということでしょう。

 新コースはいつくるのでしょうか。

パンヤに新キャラ追加
 パンヤに新キャラが実装されたというのでみてきました。びみょーな感じ。前回追加されたネルも狙いがよくわからないキャラでしたが、これも似たような印象です。視線がどこを向いているのかよくわからないキャラなので人気出なさそう。デザインミスでしょう。新キャラにはまったく興味がわかなかったのでここまで。

新キャラ
新キャラ名はスピカ、10000PPで使えるようになる

 ファミリーモードが廃止され、ひとりプレイモードが追加されていました。これは前からだったかな?残念ながら3ホールから遊ぶモードがなくなってしまいましたが、ひとりでも経験値とPPが稼げるようになっています。その代わりアイテムを使うと消費されてしまいます。ここは要注意です。経験値テーブルが変更になったらしく、ひとりプレイを1回しただけでセミプロAにまでレベルアップしてしまいました。

新しくなったUI
1440x900でもこんなに大きいゲージに

 高解像度向けにUIも拡大して表示されるようになりました。ちょっと大きくて違和感ありますけど、これはこれで遊びやすいです。ただし、なぜかアンチエイリアスが効かなくなってしまいました。以前は間違いなく効いたのですが。

 私のようにもうパンヤを遊ぶのをやめてしまった人にまた遊びたいと思わせるところが何もないのが残念です。このあたりはファンタジーアースの運営のほうが上手いです。まあここまでパワーインフレが進んでしまうと、本来1W250Yあたりでデザインされたコースの特徴がまったくの無意味なので、なにをどうしてもつまらないです。本当ならミスショットで池ポチャ確定の場面でも、今やかるーく池越えですからね。ゲームの本質の部分を壊してしまったので、運営もパワーインフレを助長するアイテムを売るしかないのでしょう。

ゲームポットが・・・
 パンヤでおなじみのゲームポットとグランドファンタジアが息絶え絶えのアエリアの子会社であるAeria Games & Entertainmentが統合され、新たに設立されたAGGP HOLDINGSの100%子会社になったそうです。ゲームポットはAGEの拠点を利用しての世界進出を狙い、AGEはゲームポットの有するタイトルをそのまま利用する、という思惑が一致したのでしょうか。なお、アエリアはAGGPに対して27.55%の議決権を有するとのことです。この先ゲームポットという名前がどうなるのかは不明です。別にゲームポットという会社が傾いたわけではないので、そこは心配する必要はなさそうです。

8888個のアズテックが貰える
 パンヤ8周だそうです。そんなにやってるのか・・・。それだけならどうでもよいのですが、8周年記念イベントを確認したところ、14日連続スタンプ獲得で記念アズテックが8888個!貰えるものがあったので紹介しておきます。打ち間違えでなく、8888個ですよ。すごい。8日間でも888個は貰えるみたいです。ゲームにログインするのではなく、ブラウザから公式サイトにログインしてスタンプを押す手順になります。

 その他はどうでもいい感じでした。まあもう遊んでないので、どうしたって興味わきませんけど・・・。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.