封印の杖も揃って一段落
 ローズクリスタル武器4種ともスキルレベル10に持っていきました。前回のキャンペーンの時はバハムートマズル・フツルスを突発的に製作しましたし、いつも横道にそれて基本武器の強化が進みません。しかし今回のキャンペーンはまだ1週間あるので、ここから少しは進められるのではと期待しています。

 ローズクリスタル武器のうち、ローズクリスタルナイフだけは効果が薄く、ダメージはまったく伸びませんでした。むしろ微妙に減ったかも?とも感じました。ティアマトボルト・マグナが強力すぎるようです。ローズクリスタルナイフが持つ土属性ダメージ軽減効果が不要であればこの武器を装備させる意味はありませんね。まあでも私は防御面も結構重視しているので使っていくことにします。

 さくらイベントの"封印の杖"も揃い、最終上限解放まで終わりました。闇属性のまともな杖は持っていなかったのでありがたいです。スキルレベルはまだ上げていませんけど、これは後回し。

またガチャ300回分貯まった
 手持ち宝晶石が66830個でガチャ222回分、これにガチャチケット80回分を加えてガチャ302回分になりました。年内中にはいくだろうとは思っていましたが、ここまで早く貯まるのはまったくの予想外でした。

 今年2月中旬に復刻されたゾーイ(水着バージョン)が欲しくなり、その時点でガチャ99回分あったところから貯め始めて5月末に300回分に到達。7月末にゾーイが復刻され、無料ガチャ40回と合わせて手持ち260回分で蒼光の御印とゾーイを交換。これでついに目的は達成されたわけですが、それでも相変わらず節制して今に至ります。

 ゾーイ獲得の際に40回分浮いたので、今回は4ヶ月半で260回分貯まったことになります。半年我慢すればガチャ300回分貯まるかどうかあたりを運営は意識していそう。まあこれはこれでありがたいのは確かですが、こんなに温くして大丈夫なのかと余計な心配もしてしまいます。反動が怖いです。

 現時点で明確に狙っているキャラはないため、近いうちにガチャ300回をする予定はありません。出てくれたらいいな程度でリミテッドシリーズのリーシャとカタリナ、ユグドラシル、レ・フィーエ(土属性バージョン)、シルヴァ、あと火属性のSSレアキャラ(なんでもいい)。このあたりがごそっと狙えるチャンスを待ちます。

 ここからまたさらにガチャ300回分の上乗せを目指して続けていきます。半年で貯まるとすると次は年度末か・・・。クリスマス、年末年始、四周年記念あたりで大盤振る舞いがくれば来年2月中にも貯まりそうな気もしますけどね。さてどうなりますか。

苦もなく揃ったローズクリスタル武器
 ローズクリスタルナイフも無事回収し、ひとまずローズクイーンHLはおしまい。共闘マルチバトルでやる分には人の集まりも良く、勝率100%でストレスもほとんどありませんでした。6人揃ってから逃げる人がいるのがちょっとアレでしたけど。

 サポーター召喚石にシヴァがないと不安になるのかもしれませんが、まともな6人で挑めば召喚石がコロッサス・マグナであろうと1戦10分程度です。シヴァでも7分前後かかることはざらでしたので、そこまで召喚石にこだわる必要はないと断言できます。10分を超えることは稀で、数十戦してもっとも手間取ったものですら15分かかりませんでした。いちいち退出して別の部屋を探すくらいなら、さっさと目の前の1戦を片付けたほうが早いでしょう。

 イベントのHELL100で武器が1本ドロップしてくれて、武器集めが一気に楽になりました。イベント後半が始まるまでには揃いそうです。

ローズクリスタル武器集め中・・・
 ローズクリスタルランスが思いのほか"使える"武器だったので、他属性の武器も手にするためローズクイーンHLにいそしんでいます。BP1/2以前からやっていた甲斐もあり、ローズクリスタルワンドとローズクリスタルソードは回収できました。とりあえずあとはローズクリスタルナイフだけ。1戦で必ずローズクイーンの欠片が1個手に入るため、どんなに運が悪くても30戦で武器が1つ手に入るのはありがたいです。

ローズクイーンから銀天の輝きが

 そのローズクリスタル討伐戦で銀天の輝きが出ました。ここまで50戦以上はやっているはずなのにたったの1個ですが・・・。でもまあ嬉しいです。手持ちはこれで7個。明確な使い道が出来るまではのんびり貯めていきます。

ゾーイ衣替え

 ゾーイはいつまでも水着のままでは寒かろうと、オフェンス・オプ・コスモスのスキンを使うことにしました。アイコンのデザインは肌の色の赤味が強すぎて正直いまひとつですが、SDキャラの出来は水着バージョンに劣らずとても良いです。ガンマ・レイのセリフが水着バージョンと同じものだったら文句なしでした。

 さくらイベントもそこそこ周回しているものの、先の三日月イベントを無駄に頑張りすぎた反省から、あまり力は入れていません。最終日までに揃えばいいか程度の気持ちでやっていきます。

 宝晶石はガチャ296回相当に。期せずして88880個になりました。

やっぱりこれといって欲しいキャラがない・・・
 スタートダッシュガチャセットとスペシャルガチャセットが珍しく並んだので、中身を見比べてみると・・・。スペシャルガチャセットには特段欲しいキャラはありませんでした。あえて買うならユグドラシルかレ・フィーエかな。どちらも土属性でサポート系。でも土属性は手持ちにアルルメイヤがいるので、ちょっともったいないです。このレ・フィーエが火属性だったら間違いなく買ったのになぁ。というわけで、今回のスペシャルガチャセットはたぶんスルーします。スタートダッシュガチャセットはシルヴァを手にするための最終手段として取っておきます。

 さくらイベントが始まりましたが、今回は事前のエリクシールハーフ配布はなく、在庫が大きく削られることが予想されます。厳しいけど仕方ありませんね。とりあえずストーリーと信頼度上げだけは終わらせました。話自体はとても短いものの、ルリアやビィ、カタリナ達との交流がしっかり描かれていて、私がこれまでに遊ぶ機会のあったコラボレーションイベントの中では一番良い出来だと思いました。後半に続くようです。

 イベント絡みの宝晶石の上積みでガチャ293回相当になりました。

ガチャ290回相当まできた!
 宝晶石あとたったの20個でガチャ290回相当だったので、今更ながらエゼクレインイベントの戦貨ガチャで宝晶石を回収しておきました。ここまでくれば最悪(?)自腹を切ってもたいしたことありませんから、あとは欲しくなるようなキャラが実装されるのを待つのみ。予想していたよりはるかに早く貯まりました。やっぱりゾーイ(水着バージョン)獲得が実質260連で済んだのがとても大きかったです。

最後の最後で出た

 イベントHELL最後の周回で召喚石とプシュケーが出ました。闇属性召喚石はイベントのものとセレスト・マグナからのドロップ合わせて運良く6個になり、セレストクロー・マグナ5セット目までのエレメントが確保できました。ただ宝晶石20個欲しいだけだったのに、ずいぶんとラッキーです。

間違いなくレアドロップしやすくなってる
 深く考えずに救援に入ったセレスト・マグナ討伐戦のMVPの赤い宝箱からセレストクロー・マグナが出ました。これまたシュヴァリエソード・マグナレベルで久々のドロップです。

すごい久々のセレストクロー・マグナ

 やっぱりドロップ内容が見直されたのは間違いありませんねこれは。ここ10日間でシュヴァリエソード・マグナ2本、オールド・オベロン1本、そしてセレストクロー・マグナ1本が出ています。ありえない・・・。ここ4~5ヶ月の渋さはなんだったのかというくらい温いです。

 今回の1本追加により、栄誉の輝きの取りこぼしがなければセレストクロー・マグナは年内に5セットまで揃えられるペースになりました。

 追記:やっぱり今は出すぎな気がします。また不具合扱いされてマイナス方向に手が入りそう。

やっぱり出すぎなのでは?

おかしい

 気がする、どころではありませんね。赤い宝箱の中身が目に見えて良くなってます。

そういえば討滅戦の召喚石が残ってた
 救援側でシュヴァリエソード・マグナが出ました。3セット目の2本目となります。あと1本手に入れば・・・!やっぱりあの不具合は別にしてもレアドロップは温くなった気がしますね。マグナアニマも出やすくなったように思えるので、ドロップ内容に手が入ったのは間違いないのではないでしょうか。

また出たシュヴァリエソード・マグナ

 戦貨ガチャは2箱目(トータル6箱目)まで総ざらいし終えました。しかしこれは思っていたより大変です。周回そのものよりも、1戦に3個かかるトレジャー、これを集めるのが相当な手間であることに気がつきました。ただ、このトレジャーがないといくらでも周回できてしまうので、この抑制は当然だとも思えます。1箱総ざらいで宝晶石100個ですから、極端な話、イベントごとに900箱取り尽くすことでガチャの新キャラが取り放題。運営はさすがにこれは許さないでしょう。

 どうしようかなと少し迷い始めたところで、討滅戦トレジャー交換のディアボロス召喚石が手つかずなことを思い出しました。要求されるトレジャーもおそらく現時点で足りています。闇属性召喚石4個、ずいぶん手近なところに転がっていました。戦貨ガチャのほうは適当に切り上げることにします。

レナをレベル100にする
 レナがレベル100まで残り120万のところまできたので、ラジエルの書4冊使うことにしました。30万x4で一気にレベル100に到達です。レナのリミットボーナスクラスはすでに32でしたし、ちょっと飽き気味だったので、ラジエルの書を使うことに躊躇いはありませんでした。

復活のレナ

 しかしレナの最終フェイトエピソードは、期待に反してあっさり終わってしまいました。意外と言えば意外な内容でしたけど、盛り上がりには欠けました。特にレナが魔物として復活したところから正気に戻るところまで、もう少し上手い見せ方があったと思います。話の大筋は悪くなかっただけに惜しい。でもまあともかく、レナは旅を続ける意味がなくなったにもかかわらず、これからも皆と旅を続ける気満々なのは良かったです。一緒に旅をしているのかどうか定かではないキャラが多すぎますからね。

 月が改まりトレジャー交換でセレストクロー・マグナを貰って、最終上限解放3セット目が完成しました。倉庫の召喚石の在庫を確認すると、本イベントで4個の召喚石が取れば4セット目の闇晶のエレメントまで調達でき、さらに2個上乗せできれば、ローアインとカリオストロの召喚石を潰すことで5セット目まで揃えられそうです。2日で戦貨ガチャ1箱総ざらいのペースでいければ、6個は無理でも4個はいけそうですが・・・。3個あたりで飽きるのが目に見えていますが、できる範囲で頑張ります。

闇晶エレメントを集めるチャンス!
 今日から始まったエゼクレインイベントはあまり面白くありませんでした。ぶっちゃけてしまうと、エゼクレイン抜きでも成立してしまう話なのです。どうしても彼を出さなければならない理由があったのだろうとは推測できますが・・・。それでもわき役としてねじ込む分には問題なかったのに、なぜか主役扱い。無理がありました。

魔王様

 今回のイベントは、実質はSSレアキャラのドロシー&クラウディアとその主人である魔王コンスタンツィアのお披露目イベントだと思います。それならば素直にエゼクレイン抜きで、コンパクトに話をまとめたほが楽しい内容になったでしょう。コンスタンツィアのキャラが良かっただけに、このちぐはぐな内容は実にもったいなく残念です。

 ちなみに、エゼクレインのアビリティ取得フェイトエピソードのほうで黒幕についての重要な話が出てきます。これこそ本来イベント内でやるべき内容でした。

 戦貨ガチャで貰える召喚石は闇属性のもの。闇晶のエレメントを稼ぐ絶好の機会です。召喚石として取っておく分とは別に、できる範囲で集めておきたいと思います。いつ出るとも知れないセレスト・マグナの召喚石を狙うより、ここでエリクシールハーフを赤字にしてでもイベント召喚石を狙ったほうがよっぽど健全です。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.